2005年10月08日

熱っちぃ地球を冷ますんだっ。文化祭2005 in 横浜 その1

126_01文化祭パンフ.jpg

行って来ました文化祭初日。メインステージは整理券が必要だと言うことで、並ぶのも嫌なのでメインステージは捨てる気持ちでゆっくり出発。着いたのは11時過ぎ頃でした。9時から配布の整理券ですが、もう無いだろうと思っていたらまだ並んでいる様子。しかも人は少なく流れは速い…ちょっと試しに並んでみたら意外とすぐに整理券を貰うことが出来ました。第3回公演の800番台でした。

会場前でまず公式パンフとDVDを購入。そして会場入り。パシフィコ横浜の展示ホールは初めて入ったのですがやっぱり展示ホールって言うとこんな感じなんでしょうね。幕張メッセと似た感じでした。

■エコプラーザ

まず見たのは「日本マクドナルド」のブース。なにやらスタンプラリーみたいなことやっていたのでちょっとのぞいてみました。受付で専用の用紙をもらいブース内に展示してあるマクドナルドの機械などを見つつクイズを答えて行くというものです。特に「コージェネレーションシステム」について力を入れているようで…いろんな理由があって私もちょっと知ってます(笑)さてこのスタンプラリー。全部完了して貰えたのがマクドナルドのクーポン券。横浜市内のマクドナルドで使用可能だそうです。意味無いじゃんorz

126_02マックスタンプラリー.jpg

続いて「株式会社タカラ」のブース。ここではガッタスメンバーのソロ「ガッタスチョロQ」がガチャガチャで販売されていました。いつも娘。コンサート会場のガチャガチャにいるスタッフがここにもいました(笑)早速500円玉を握り締めて挑戦…お、キタ━(゜∀゜)━ッ!!!一発でこんこんゲット!もの凄い嬉しいのですが、一人で来てたので喜びを分かち合うことも出来ず、一人心の中で万歳三唱です。調子に乗って2度目は…ののが出ました!これでガッタスの守護神2人ゲットです!

126_03こんこんチョロQ.jpg

「株式会社ドール」バナナなど果物でお馴染みの会社です。バナナの皮?茎?から紙を作る紙すきの体験をしてました。私もちょっとやりたかったのですが小中学生が対象のようで…

「楽天グループ」では携帯でいろいろやると何か限定のポストカードが貰えるとかで。早速やってみてポストカードを頂いてきました。隣は「フルキャストグループ」でしたが何をやっていたのかさっぱり…

126_04楽天.jpg


■フードコート

まず足を止めたのは横浜中華街展の「紅花」なんかチャイナドレスを着たお姉さんが串に刺さった点心を売ってました。珍しかったので購入。何かとセットだと1000円だと言われましたが串だけ買いました。餃子や海老など4種類くらいの点心が串に刺さっていて、お手軽で美味しいかったですよ。
そしてその隣の「牡丹園」ふと目を上にやるとこんこん!フードコートにあるお店それぞれモーニング娘。メンバーオススメの一品が紹介されているのです。こんこんのオススメはここにありました。

126_05こんこんオススメ.jpg

早速オススメの「マンゴープリン」を購入。想像より大きめの容器にたっぷりのマンゴープリン。その上にマンゴーと黒いの…なんでしょう?ブラックタピオカ?が乗っています。

126_06マンゴープリン.jpg

マンゴープリンもマンゴーも「素敵♪」な味。さっぱりした甘さが何とも言えません。そしてこのブラックタピオカ。物凄くもちもちしてて美味しい!!なんだこりゃ!このもちもち感は!思いっきりこんこんの好きそうな感じです。

次に目に留まったのが「築地 寿司岩」のメンバーご当地にぎりです。「モーニング娘。1」「モーニング娘。2」「ハロプロメンバー」と確か3種類あったと思います。私は「モーニング娘。ご当地にぎり2」を頂きました。気になるネタはこんな感じ。
北海道:うに…藤本美貴、紺野あさ美
新潟県:シメ鯖…小川麻琴、久住小春
福井県:ぶり…高橋愛
埼玉県:玉子焼…吉澤ひとみ
東京都:いか…亀井絵里
神奈川県:あじ…新垣里沙
山口県:ずわい…道重さゆみ
福岡県:あなご…田中れいな
に加えて築地魚河岸のまぐろ

126_07娘。ご当地2.jpg

なるほどね。よく考えてます。個人的には「トロとサーモンさび抜き」が欲しかった所ですが。

あと帰り際もう18時近くですね。「一坪ダイニング」に寄ったらロコモコがタイムサービスで値下げしていたので夕食代わりに食べてきました。ロコモコと言えばこんこん超オススメのハワイ料理です。

126_08ロコモコ.jpg

まぁちょっとハワイとは違いますが…タイムサービスだったので…という事で。


ちょと長くなってきたのでここで切ります。パート2へ続く
posted by makoto at 23:02| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ツアー・遠征レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

バリバリ教室@名古屋市民会館

125バリバリ教コ@名古屋1.jpg

10月1日名古屋市民会館大ホールです。よく考えたら約1ヶ月ぶりの名古屋。前回は東名阪握手サーキットでここ名古屋市民会館にやってきました。ここ数日肌寒い日が続いたのですが今日は暑い!格好を間違えました…

■よっちゃんさん

吉澤ひとみさんの事ですが愛称はだいたい昔からみんな「よっすぃ〜」でもみきてぃが「よっちゃん」とか「よっちゃんさん」とか言うのを聞いてなんかそっちの方が親しみがあったので私はこう呼んでます。
前置きはさておいて…
開演前に主催者側からお知らせ…って事でアナウンスが入りました。
「吉澤ひとみさんはケガのため、出演はしますが思い通りのパフォーマンスが出来ない事がありますので予めご了承下さい…」
みたいな感じです。いまいち覚えてませんが…何事か?とおもいきやコンサートが始まり1曲目が終わったときによっちゃんさんから報告。何でも武道館公演のときに足を痛めてしまい激しい動きが出来ないそうで。1曲目の「色っぽいじれったい」もメンバーの輪から離れてステージ向かって右端で一人歌っていました。足が使えないので上半身だけのフリです。途中「Memory 青春の光」あたりからはステージ向かって左端で歌ってました。とはいえ、「男友達」や「Mr.Moonlight 〜愛のビッグバンド〜」などよっちゃんさん中心の曲はステージ中心で歌って少し踊ってました。出来るだけ可能な限りダンスは挑戦したようです。右端や左端で一人歌うちょっと寂しい感じでしたが、でもやっぱり存在感はありましたよ。さすがリーダーです。
でもよっちゃんさん。武道館で…とは言うものの、フットサルで結構足を痛めているので、それがひどくなっちゃったのでしょうか。心配です。
怪我と言えば第一部で確認出来たのが、みきてぃの左手首のテーピング、まこっちゃんの腰にテーピング。第二部で確認できたのがまこっちゃんの右腕(二の腕あたり?)にテーピング。がそれぞれありました。

■こんこんの髪型

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
第一部では普通に下ろした感じの髪型でしたが第二部は…おさげというか二つ縛り?と言うか…あ、あれです。バリバリ教室のツアーグッツの写真。あれの髪型です。

125トレポこんこん.jpg
「トレーディングピンナップポスターこんこんより」

いや、参りました。これ大好きなんです…来てよかった。ホント来て良かった…

■MC

最初のメンバー紹介MCのとき。第一部でした。こんこんは早速
「名古屋と言えば、みそかつに手羽先、名古屋コーチン…」
と名古屋名物を挙げてましたw美味しいものが多いですからね名古屋は。コンサート後ちゃんと食べさせてもらえたのでしょうか。それが気がかりです。
と、第一部で思いきや第二部のメンバー紹介MCでは…
「さっき、手羽先を食べて…」
と早くも手羽先はクリア!さすがこんこんw

■恋は発想 Do The Hustle!

相変わらずホント楽しそうに歌って踊ります。もちろん「名古屋キャッスル!」も健在!この歌大好きです。とくに前も書きましたが2番の最初。まこっちゃんとよっちゃんさんの掛け合いのところ。最後こんこんが間に割ってはいるのですが、そのときの表情が最高!ぜひPVではこの部分をアップでお願いします!
さてこの曲。新曲なのですがまずはよっちゃんさんの紹介から始まります。いつもだと…
よっちゃん「新曲です!恋は発想!」
メンバー「Do The Hustle!」
で曲が始まります。しかし第二部でよっちゃんさんがやってくれましたw
よっちゃん「新曲です!DO The Hustle!」
メンバー「???…えぇぇぇ!!」
タイトルを間違えてしまいました。と言うか逆w一番困ったのはメンバーでしょう。すかさずみきてぃがよっちゃんさんのところへ行き耳元でなにやら言ってます。そして仕切りなおし。なんかよっちゃんさんのこういう失敗。たまにあるから面白かったりかわいらしかったり…フットサルでもたまに大ボケかますし。

■紺野先生

見るたびにあの白衣とメガネを考えた人は凄い!と思いますw
今回もアドリブ(?)たぶんアドリブです、入ってました。第二部です。
小春ちゃんがやってきて、メンバーから質問を受けるつけるとき。れいなが「ハイ!」と手を挙げたときにこんこんは
「え〜っと。あのちょっと悪いにおいのする田中さん!」とれいなを指名。指されたれいなは「悪いにおいって!!!」と返すとこんこんはすかさず「ちょっとした自己紹介ですから」とまた華麗に返してました。なんかそのときの雰囲気がサイボーグこんのみたいな感じが出てました。正直会場はあまり拾ってくれませんでしたがなかなかのアドリブだったと思います。今度はちゃんと枠に入ったしw

■涙が止まらない放課後

もうね。言うこと無いですよ。あの自信に満ちた笑顔で歌う姿…いつもMCで緊張すると言ってますが、この歌のときの会場は完全にこんこんが作った空間に包まれています。歌い終わった後、すぅっとはけてく姿もまた良いです。

■初めてのロックコンサート

まこっちゃんのおいしい出番のこの曲。聞けば聞くほど好きになっていきます。こんこんがね。凄くいい表情で歌うんです。なんだろう。何とも言えなくせつない感じの曲なんですがどこか嬉しくて…そんな雰囲気が表情によく出ているんです。もちろんまこっちゃんも愛ちゃんもガキさんもそうですが。

■どのくらいテンション上がった?

お待たせいたしました。こんこんのご当地おいしいものご紹介コーナーですw
すぐにメモってないので曖昧ですが…
第一部では
「名古屋名物の小倉サンドにチョコと栗と…(何かたくさん言ってました)を乗せたくらい!」
小倉サンドキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!まさかこれが来るとは思いませんでした。いや甘いもの大好きスィーツ大好きのこんこんなら当然ですね。「小倉トースト」って言ってくれたらもっと嬉しかったのですが…ちなみに小倉トースト。私は甘いものはちょっと苦手なのですが名古屋・鶴舞のラディッシュの小倉トーストならいけます!かぁちゃん特製ですから(参照
じゃぁこんこんにもラディッシュの小倉トーストを紹介してあげなければいけませんね。何と言っても札幌市豊平区にあるHTB(北海道テレビ)の名物ディレクターの実家の特製小倉トーストですから。
第二部では
「ガッタスでキーパーをやってるんですが…吉澤さんのシュートも(まるで虫を払うような仕草をして)藤本さんのシュートも(同様)あさみさんのシュートも(同様)ハジイちゃったくらい」
お!食べ物ネタから外れた…また違う引き出しを…こんこんさすがですこんこん。
このシュートを「パッ!」と払う仕草がとても可愛いかったし、またサイボーグこんのみたいな感じでした。(昨日サイボーグしばた3を見たせいか、こんなんばっかりです…)

■ふるさと
ソロパートは愛ちゃんでした。名古屋って考えてみれば福井も近いっちゃぁ近いんですね。そう言えば金山から名古屋まで東海道本線を使ったのですが、岐阜ってもう目と鼻の先なんですね…知らなかった。この辺の地理は全く分からないので。

■MC
最後のMCです。第二部は結局最初に「手羽先食べた」位しかなかったなぁなんて思ってたら来ました!いつもの「いっぱい踊って、いっぱい汗をかいて、おいしいご飯を食べれそうです!」のところですが第二部は違いました「いっぱい汗をかいて、これからてんむすを食べようと思います!」ここで持ってくるとは…こんこん油断なりません。てんむすですか、おいしいですよね。最近はコンビニのおにぎりにもあります。今頃てんむすいっぱい食べたのでしょうか?
ここで気になったのですが、再来週。今度は「名古屋市公会堂」でコンサートがあります。どんな食べ物ご当地ネタが出るんでしょう?手羽先、みそかつ、名古屋コーチン、小倉サンド、てんむす…今これだけ出てます。まだまだ名古屋名物ありますからね。次何を持ってくるか?これも楽しみです!オリエンタルカレーを持ってきたら…凄すぎます。

あとはですね。細かいとこいろいろありますが。例えば第一部の「Go Girl〜恋のヴィクトリー〜」でみきてぃがインストール中に階段につまずいてみたりとか「ザ☆ピ〜ス!」でこんこんが階段で少しつまずいてたとか。どうでもいいことですねwあと第二部でこんこんが手を振ってくれた!勘違いかもしれないよ?でもいい。嬉しかった!また深みにはまった瞬間です。

今日は日帰りだったので、終演と同時にダッシュ!思いのほかコンサートが長かったのでダッシュです!やっぱり名古屋日帰りは辛い…余裕があれば一泊すべきです。そうすれば翌日ラディッシュに寄る事も出来ただろうし勢いあまって大阪に行ってしまうことも出来ただろうし…でもお金もないのでこれで正解だったかもしれません。

しかし終わってみるとあっという間です。2時間近くやってますがあっという間です。そして1公演終わるごとに何か寂しさも同時に襲ってきます。こうしてひとつひとつ終わっていくんだ…と。次は文化祭を挟んでまた名古屋。コンサートは楽しいけど終わっていくのが辛い…微妙な気持ちです。


…いや長いな今日は。ネタが新鮮なうちに書いてしまおうと思ったら新鮮すぎて書くこといっぱい。実はまだ足りなかったりして。思い出したらまた追記します。
posted by makoto at 02:27| 千葉 | Comment(3) | TrackBack(0) | ツアー・遠征レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

バリバリ教室@日本武道館(2日目)

124日本武道館.jpg

25日。日本武道館公演2日目です。この日もまぁグッズは余裕だろう…と思ったら甘かった…1時間ほど並びました。でもちゃんと25日限定写真はゲットです。
台風の影響で雨が心配でしたが降る事も無く1部が終わったあとは雲の隙間から青空も顔を出していました。せっかく持ってきた傘がムダになりました…

第一部はアリーナC3ブロック。やっぱスタンドとは違う!真ん中に出来た花道もすごく近い!しかも24日公演よりも多く花道を使ってましたよ。一つ贅沢を言えば「涙が止まらない放課後」で花道を使って欲しかったなぁ…第二部はずっと上のほうでした、ずっとずっとずぅっと上のほう…

■℃-ute

24日公演には無かったですが、会場が暗くなりいよいよ!って時によっちゃんさんのアナウンスで℃-uteの登場。前座って言うんでしょうか?数曲やって去っていきました。あれが℃-uteってグループなんですね。初めて見ました。ちなみに1部と2部では微妙に曲目が変わってました。

■紺野先生

途中のMC(寸劇?)で白衣着て登場する紺野先生。1部ではいつもかけてたメガネがありませんでした。忘れたのかな?それともわざと?誰も触れなく何事もなく終わってました。気になります。
2部では小春ちゃんを紹介し空いた席(みきてぃの隣)に小春ちゃんを座らせるとき、アドリブなのかあの怖そうな人とか何とかってみきてぃの事を言ってましたがそれが長かったのか、小春ちゃんが着席する前に遅れてきたガキさんが登場(いつもは小春ちゃんが座ったタイミングで登場してる)う〜んせっかくのアドリブがタイミング悪かったです…

■恋は発想 Do The Hustle!

今度はアリーナからじっくり楽しませていただきました。しかしホントこんこんが楽しそうに踊ってます。明るく元気な曲ですからね。曲だけでなくそんな姿を見るとこっちまで楽しくなります!

■涙が止まらない放課後

ちょっと一瞬声が裏返りそうになったかなぁ?ってところありましたが全然問題なし。幸せな気分になりました。あのフリ。「生きてけないほどはずいから〜」のフリ。いつ見ても可愛いです。

■Memory 青春の光

最後の「Good bye、Good bye…」のところで少しつまずいてしまったこんこんでした…いや、私何見てるんでしょうw

■どのくらいテンション上がった?

第1部「バケツサイズのかぼちゃプリンくらいテンションがあがりました」
第2部「コンビニの秋の新作スイーツを見つけて、おぉっ!と思ったくらいテンションがあがりました」
こんこんならホントにバケツサイズ食べちゃいそうですw すっごい時間掛かりそうですけど…あとコンビニの秋の新作スイーツ。今日ファミリーマートで見つけました。おぉっ!って思いましたよw紫イモのなんとかってのとえびすかぼちゃのなんとかっての。両方ともこんこんの大好物ですね。こんこんはもう試食済みでしょうか?

■ふるさと

1部2部ともによっちゃんさんでした。


武道館公演。なかなか楽しかったですよ。いつものホールクラスの会場では出来ないような演出も少しあったりと結構楽しめました。ただ、いつも狭い会場でステージまで近いのに慣れてるとちょっと物足りない気もしますが、大きい会場ならではの楽しみ方もあるのかなぁ?と今回感じました。


124武道館限定25日Ver.jpg
「武道館会場特別販売9/25販売Ver.」
posted by makoto at 22:03| 千葉 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ツアー・遠征レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

バリバリ教室@日本武道館(1日目)

124バリバリ教コ@武道館.jpg

24日。日本武道館2Daysの初日です。台風の影響で雨…5月の武道館卒コンも雨だったような気がします。ちなみに香港でも台風で突然の大雨に遭ったときもありました。娘。メンバーの中に雨女がいるのでしょうか?え?私?違う違うw
グッズは思いのほか余裕で購入。プレゼント企画も一回だけ挑戦しましたが残念でした。トレーディングポスターは2枚買ったら2枚ともみきてぃ。地道にコンプしようとしてるので1枚で十分だったのですが。
雨降りなので開場と共に会場内へ。私の席は2階西スタンドでした。見やすいっちゃぁ見やすいですがちょうどステージ真横から見る形になります。

■新曲「恋は発想 Do The Hustle!」

早々にやりました。いつもだとアンコール1曲目なんですが。曲はとても明るく元気なスピード感のある感じでした。これまではどちらかと言うと大人しめと言うかなんか大人っぽい感じの曲が続きましたが、今回は曲調も歌詞も非常に明るくノリ易い曲です。私は結構好きかも。とりあえずこんこんが物凄く楽しそうにしてたので良曲に認定ですw あと、よっちゃんさんとまこっちゃんに割って入るこんこんがめっちゃ可愛いかった♪

■涙が止まらない放課後

日本武道館と言えば数多くのアーティストが憧れる場所。私もいろんなアーティストのライブを見に行った事があり、やはり武道館公演はどのアーティストにとっても特別な思いがあるようです。モーニング娘。にとっても例外ではありません。松戸でこんこんがソロで「涙が止まらない放課後」を歌ったとき、嬉しく思い感動すらしましたが、その後すぐに日本武道館公演があるのを思い出しました。モーニング娘。と言うグループの中からソロでしかも日本武道館で歌わせてもらえる事は凄いことです。こんこんは去年のスポニチの記事で「私は歌手なんです」と力強く語っていました。きっとこんこん自身も日本武道館で歌う意味を感じているはずです。今日の歌。完璧でした。広いステージを一人で大きく使い、一気にあの曲のような雰囲気を作り上げていました。立派に日本武道館ソロを歌いこなしました。つんく♂さんの期待に見事に応えたと思います。なんだろうな。なんか色々思いがあったけど…多すぎてわかんなくなってしまいました。まとまりません。とにかくね。凄いよこんこん。誰かの期待に期待以上の結果で応えるなんて。凄いよ…私も見習わないと。

■どれくらいテンション上がった?

何を言うか毎回楽しみ♪ご当地ネタがいつもなんですが日本武道館では…
「先日。香港に行ったんですけど。そのときに小篭包食べたり、スープ食べたり、ふかひれのスープ飲んだり、黒ごまだんご食べたり、プリンを…」
と言ったところでガキさんのSTOP!キリがないらしいですw確かに!で、それくらいテンションが上がったそうで。とりあえずメンバーから出た唯一の香港ネタがこれでした。

■ふるさと

ソロパートは亀井さんでした。ひょっとして唯一の東京出身?そうですよね。なっち大好きの亀井さんなのでふるさとには思いもあると思います。なかなかよかったです。

あとグッズ。限定モノが多すぎますw

124会場限定日本武道館Ver.jpg
「会場限定(日本武道館Ver.)」
これが秋ツアーの会場ごとに異なる写真セットです。まぁこれはいいでしょう。

124武道館限定24日Ver.jpg
「武道館会場特別販売9/24販売Ver.」
これは日本武道館会場限定でさらに9/24限定販売の写真セットです。24日限定ってのが意味分かりません…

124武道館限定2日間Ver.jpg
「武道館会場特別販売2日間販売Ver.」
こっちは日本武道館会場限定で9/24-25の2日間限定販売の写真セットです。もう参りましたorz

もう疲れます…明日はこれに9/25販売Ver.が追加される予定です。
売るほうも売るほうだが買うほうも買うほうだ…

明日は台風の影響でさらに大雨とか…武道館ってあまり雨宿りするとこ無いんだよね〜orz
続きを読む
posted by makoto at 23:24| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ツアー・遠征レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

モーニング娘。FCツアーin香港 4日目

朝起きると何とも言えない寂しさが私を襲いました。なんだろう…ついにこの朝が来てしまったかと言う感じです。この日に本当に帰るだけ。朝7:00過ぎにチェックアウトを済ませて7:30に集合。今度は来たときと同じ11号車で空港へと向かいます。30〜40分程でしょうか、途中少し寝ていましたが香港最後の景色を車窓から楽しみながら向かいました。
空港に着いてチェックインを済ませ、4日間お世話になったJALトラベルの添乗員さんと現地コンダクターの方とお別れ。本当にお世話になりました。
出国審査などを済ませ空港内を散策した後、10:50発の日航機に搭乗。約4時間の空の旅を楽しみ無事に帰国。日本も暑いです…

今回のFCツアーでは最初、自由行動は少ないかな?と思ってたのですが意外と自由時間も多く楽しめました。
また旅にはつきもの多くの出会いもまたありました。初日からいつも通ってた近くのセブンイレブン。何故かいっつもレジが同じおばちゃんでやたらと話しかけられちょっと戸惑いましたが、これも良い思い出でした。添乗員の遠藤さん。大変お世話になりました。ご迷惑を多くありましたがおかげさまで楽しい旅行になりました。現地コンダクターのジョンソンさん。真面目そうな雰囲気に日本語も堪能で観光案内もなかなかでした。「冗談を言いますと、私はメイドイン香港です」が印象的でした。またやたらと香港の人口と面積に拘ったのにはちょっとツッコミたくなりました(笑)
ツアー参加者ともいろいろ交流が出来ました。一人での参加だったので話しかけてきて下さった方には本当に感謝しています。おかげさまで楽しいツアーになりました。この出会い。これからも大切にしていきたいと思います!もし現場でお会いしたら宜しくお願いします。

申し込み後、イベントのひとつが急遽中止になったりと出発日まで不安もありましたが、終わってみるとこんなに楽しいツアーはなかったです。昨年のハワイも楽しかったですが、今回の香港も本当に楽しかった!来年もあれば是非参加したいと思ってます。
posted by makoto at 22:16| 千葉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ツアー・遠征レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モーニング娘。FCツアーin香港 3日目(どきどきイベント・握手会)

握手会のスタートです。順番はだいたいバスの号車ごと。26号車は最後のほうでした。
待っている間、いろんな格好で握手に挑む人たちに一喜一憂しながらもますます深まる緊張感。もう緊張しすぎて涙が出てくるくらいでした…
握手の順番はこんな感じ。
 久住→田中→道重→亀井→藤本→新垣→小川→紺野→高橋→吉澤
あ、今気付きました。順番どおりですね(笑)必死にメモして損した。
いよいよ順番です。何を言うかいっぱい考えました。どうせムリだろうけど…整理券と書いたファンレターをスタッフに渡しステージに上がります。最初の小春ちゃんの前で一度止められます。そしてスタート!
以下、ちょっとキモイけど再現実況です。

久住:ありがとうございました!
私 :頑張ってね!
久住:はい!

順調なスタートです。相変わらず楽しそうなまっすぐな目をしてます。

田中:ありがとうございました!
私 :(あ、れいな、ちっちゃ!)あ、ありがとうございました!

もうヤバイです(笑)

道重:ありがとうございました!
私 :(お、結構細くて近くで見たほうがかわいいかも)ありがとうございました!

もう「ありがとうございました」しか言えなくなりました。

亀井:ありがとうございました!
私 :あ、昨日の神経衰弱面白かったです!
亀井:ありがとうございます!

なんか、自然とこんな言葉が出てきました。不思議だ…しかし何故かこれに少し満足してしまいもういっぱいいっぱいです。

藤本:ありがとうございます!
私 :(うわっ顔ちっちゃ!しかもすっげー見てる!)あ、ありがとうございました!

もう、何を言ってるんだ…

新垣:ありがとうございました!
私 :(元気いいなぁガキさんも)ありがとうございます!

なんかペースが速くなったか?ちょ、ちょっと…

小川:ありがとうございましたぁ!
私 :(相変わらず凄い元気だ!あ、新潟コンの事言うんだった…)え…あ、ありがとうございました!

_| ̄|○

紺野:…(なんか見てる)
私 :(あ、言わないと、って言うかこんこんは先に言わないのかな?)あ、えっと。
紺野:ありがとうございました!
私 :あ、はい。すっごい大好きです。ありがとうございました。(違う!そうじゃない!)
紺野:(スタッフに流されながらもちゃんと手を握って凝視しつつ)はい!

ん…中途半端。ダメだorz しかしちょっと握手は長かったしちゃんと台詞待ってくれたし…とにかく握手できたしいいかな?しかも、あ、おい、スタッフに流されたぞ!え?目の前よっちゃん??飛ばした?ちょっと待て!

私 :(ちょっと斜めになりつつ)あ、はい。
高橋:ありがとうございました!
私 :(あ、誕生日の事言おうと…あ、もうムリ)ありがとうございます!

危なかった。スタッフに流されて飛ばすとこだった…ちゃんと言うことも考えてたのにorz

吉澤:ありがとうございました!
私 :ありがとうございます!かっこよかったです。

何ですっと出るんだろう…orz
でも握手のぬくもり暖かさはこんこんがやっぱり一番。今までの握手会の中で一番余韻が残りました。


以上。ふぅ…なんか中途半端。ちょっと未練が残ります。私のダメダメぶりが…orz
まぁしかしこの余韻を忘れずにほぼ放心状態で集合し、バスに戻りホテルへ向かいます。

ホテル着。何か急に寂しくなりました。イベントは全て終了です。楽しかったツアーも今夜で最後です。そう思うと急に寂しくなりました。

翌日7:30ツアーデスク集合です。
posted by makoto at 22:14| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツアー・遠征レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モーニング娘。FCツアーin香港 3日目(どきどきイベントライブ)

ライブのスタートです。衣装は上はチャイナドレスっぽいので下は動きやすいパンツ姿。スペシャルライブに相応しいスペシャルな衣装です。
今回はさらにスペシャルな内容でメインはメンバー全員のソロコーナー。それぞれ自分が好きな歌、歌いたい歌を歌うと言う超スペシャルな企画です。
セットリストです。

01.色っぽい じれったい
02.ラヴ&ピィ〜ス!HEROがやって来たっ。
03.恋をしちゃいました!(田中れいな)
04.ポップコーンラブ!(新垣里沙)
05.恋ING(紺野あさ美)
06.青春時代1.2.3!(吉澤ひとみ)
07.電車の二人(小川麻琴)
08.会えない長い日曜日(藤本美貴)
09.涙が止まらない放課後(道重さゆみ)
10.寝坊です。デートなのに... (高橋愛)
11.なんにも言わずにI LOVE YOU(亀井絵里)
12.愛あらばIT'S ALL RIGHT(久住小春)
13.女子かしまし物語2
14.Go Girl〜恋のヴィクトリー〜

ソロコーナーはホントよかったです。メンバー皆それぞれ本当にそれぞれの歌に思いいれがあるんだなぁと歌う姿を見て感じました。こんこんの選曲はこんこん推しなら想像は出来たもので、前からずっと好きだと言ってた曲です。その曲をソロで歌うことが出来た事はファンよりもまず本人が一番嬉しかったことでしょう。何よりも気持ちが、心がこもっていました。思わず感動です。
れいなの「恋をしちゃいました」タンポポが好きだったと言うれいな。ホントに楽しそうに嬉しそうに元気良く歌いこなしてました。
ガキさんの「ポップコーンラブ!」選曲が渋いです。そうか、デビュー曲のカップリングですね。少し忘れてました。
よっちゃんさんの「青春時代1.2.3!」すげー!かっこいい!!プッチモニ時代とはまた違ってさらに磨きがかかったかっこよさがありました。
「電車の二人」を歌ったまこっちゃん。アルバムで「初めてのロックコンサート」とメンバー内で担当が2分されたうちの一つ。こっちもすごくいい曲でずっと歌いたかったそうです。やはりアルバム「いきまっしょい!」は思い出深いアルバムなのでしょう。
みきてぃの「会えない長い日曜日」思いっきりやっていただきました(笑)これで今年に入ってからみきてぃのソロ曲が再び披露されたのが3曲目です。
「涙が止まらない放課後」のシゲさん。とても思い出に残る大切な曲で一人で歌いのは初めてなので「心臓の音聞かれたら、生きてけないほどはずいから〜」と言うくらい緊張したそうです。
愛ちゃんの「寝坊です。デートなのに...」こちらもちょっと渋い選曲かもしれません。さすが愛ちゃんで完璧な歌いこなしです。
「なんにも言わずにI LOVE YOU」のえりりん。なっち大好きのえりりんがソロをやると聞いてお母さんと相談して決めた曲だそうで。やっぱり歌唱力はありますね。素晴らしかったです。
小春ちゃんの「愛あらばIT'S ALL RIGHT」なんかいつも堂々とやりこなしてしまいます。そこがミラクルパワーなのでしょうか?「愛あら」と言えばたくさんのメンバーでって言うイメージが強いのですが、小さな体をいっぱい使って歌ってました。
「女子かしまし物語2」は今の秋ツアーでやってる「くっすみ!くっすみ!」バージョン(笑)秋ツアーでもやってるか?それともスペシャルライブだからなのか、こんこんの「3曲連続ぅ〜」のときによっちゃんさんが頭の上で両手を叩きながらクルクル回ってました。いわゆる「マワリ」です。やっぱりやってみたくなるんでしょうか?
ライブも超盛り上がりの中、Go Girlで〆て終了。ホントソロコーナーは良かったです。香港まで言った甲斐がありました。たぶんFC限定DVDで発売されることでしょう。こんこん推しはもちろんですが、このライブはもし全てノーカットで収録されていれば絶対に買いです!

次はいよいよ握手会。
posted by makoto at 22:13| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツアー・遠征レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モーニング娘。FCツアーin香港 3日目(どきどきイベント抽選会)

123香港04ステッカー.jpg

まだ続きます。
14:40にツアーデスクに集合しまずは席の抽選。今度も!と気合を入れますが結果は…800番台。良くない席なのは確かです…
また26号車で移動し今度は「国際展貿中心」ってとこに連れて行かれました。ここの5階あたりが会場のようでカメラチャックを受けて会場内へ。やっぱりあまり良い席じゃぁありませんでした。普通のホールみたいなところなので床もフラットでちょっと見づらい感じです。
18日限定発売の香港ツアーTシャツ(写真付き)を購入した後、さらにしばらく待つとイベントの開始です。まずはお楽しみ抽選会。メンバーのツアーパス(サイン入り)と各メンバーが選んだお土産が今回の商品。メンバーごとに抽選をして当選者を選びます。出来れば自分が特に好きなメンバーのが欲しいですがそこはわかりません(と、言うかまず抽選に当たらないと…)こんこんの抽選の番。こんこんの選んだお土産は「生ものは傷んでしまうので…」とこんこんらしい前置きがあり、出てきたお土産は前日の点心運びゲームに使ったせいろに入れられた点心マグネット。小籠包とか肉まんとかのマグネットで、こんこん曰くよく冷蔵庫に貼ってあるやつです。紺野家にはきっといっぱいこんなのが貼ってあるんでしょう(笑)抽選の結果は…残念でした…

123香港05飲茶セット.jpg
「自分で買ってみました。意外と高かったです。せいろは某100円ショップにて」

しかしこの抽選会。面白いもので、前回の春ツアーで発売されたソロTシャツを着た人が多く、その人が当選しもし当選したメンバーとツアーTシャツの種類が違うと会場中ブーイング。当たった人も申し訳なさそうな感じでした。そんな中みきてぃの商品に当たったのはみきてぃのソロコンサートMIKI1のTシャツを着た方。これには会場中大拍手でした。
プレゼントはこれだけでは終わりませんでした。次は大きな模造紙にその場でメンバーが香港での思い出の絵とサインを書いたものをプレゼント。まずはメンバーがその場で絵を描きます。絵と言えばみきてぃ。ここからメンバー&客席のみきてぃいじりが始まります。みきてぃは自称ピカソ。生きている間はその価値が評価されないと豪語してますが…どうでしょう?しかし今回はなかなか上手くいったようです。描いた絵はもちろんキョンシー。そして何故か得意のアン君。よっちゃんさんには「これから絵を描くときは香港で書きな」と言われるほど。絵と言えば実はえりりんも微妙…書いた絵は神経衰弱だそうで、昨日のわくわくイベントの様子のようです。よっぽど悔しかったのか楽しかったのか、とにかく亀井チームの私にとってはちょっと嬉しかったです。さてこんこん。特別紹介はなかったですが、絵を見たところ点心らしき絵があったので、たぶんそれでしょう(笑)
残念ながらプレゼントはこれで終了…今年も何も当たりませんでした。
少し休憩を挟み次はスペシャルライブです。
posted by makoto at 22:11| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツアー・遠征レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月19日

モーニング娘。FCツアーin香港 3日目(写真撮影)

123香港03パンフ2.jpg

もう香港観光なんかどうでもよくなってきました(笑)
この日は朝からメンバーとの写真撮影。11ショット撮影です。気合が入ります。
念入りに準備をし9:00にツアーデスク前集合。そして出発。場所はホテルからだいぶ離れた「黄金海岸酒店」
到着してからバスで待ち、ホテル内で待ち…やっと順番です。前回のハワイツアーでは、自分の番になるまでメンバーがどういう風にいるのか全く分からず撮影者のみがそこに居ることが出来る状態だったのですが、今回は順番を待つ2〜3名ほどがその撮影場所のすぐ脇で待機する形で、他の人が撮影している様子が良く分かりました。順番を待っている間、まずはこんこん確認。真ん中の列の左端でした。撮影者が座る場所からは遠いです…そしてその後に気付きました。全員チャイナドレス!(気付く順番が違いますが)こんこんは一番端なのでスリットが…そしてチャイナが良く似合う…もうこれだけで頭真っ白です。ネタはあまり考えてませんでしたがやっぱり真っ白になってしまいました。いよいよ私の順番。まずはこんこんに挨拶。前を通るえりりんに挨拶。隣のれいなに挨拶。最後によろしくお願いします!と挨拶。メンバーも宜しくお願いします!と挨拶。あ、前の人このタイミングでポーズの注文してたなぁと思いつつノープランだし頭真っ白なのでそのまま撮影。でもとあるアイテムは持っていました(それはナイショ)撮影が終わり緊張したままとりあえずすぐ隣のれいなにありがとうございましたと挨拶。こんこんまで振り向く余裕はありませんでした…写真はすぐにくれるのか?と思いきやそのままバスに乗せられて食事会場へ直行。あとでくれるそうです。
ちなみに写真撮影の並び順はこんな感じでした。

道重 久住 吉澤 小川
紺野 藤本 高橋 新垣
 亀井  私  田中

なんかね。出来た写真を見るとフラッシュが強すぎなのかれいなの顔だけフラッシュ当たりすぎ。あと全く意識してないのにまこっちゃんとポーズがかぶりました(笑)まこと同士だから?
あと、こんこん、えりりん、れいな以外のメンバーには大変申し訳ないのですが確認する余裕がありませんでした。配置も出来た写真で確認したくらいで…みきてぃや愛ちゃんがすぐ後ろだったとは全く気付かなかった…ゴメンナサイ。

昼食会場は旧国際空港近くの何とかってところ。中華バイキングです。こんなにまともな食事が出るとは思いませんでした。

食事後ホテルへ戻り。次の集合時間まで少し時間があったので街を散策。この日の香港は台風の影響で非常に天気が不安定。散策中もいきなりのひどい雨に遭いました。

次はいよいよスペシャルライブと握手会のどきどきイベントです。
posted by makoto at 23:46| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | ツアー・遠征レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モーニング娘。FCツアーin香港 2日目(わくわくイベント)

123香港02パンフ.jpg

集合時間になりツアーデスク前に集合。まずは抽選。引いたのは「D−1−28」なんだかわかりませんが「1」とあるので良さそうな雰囲気。そして26号車のバスに乗り込み出発。連れて行かれた場所は「香港會議展覧中心」と言うところ。コンベンションセンターでしょうか?会場に通され席を確認すると…やはり良席!前から5列目程のところでした。
しばらくの待ち時間があり、そしていよいよイベント開始!イベントはゲーム大会で席が10ブロック(A〜J)に分かれているので、各ブロックごとにメンバーが付いてそれぞれ応援をし優勝ブロックには商品があると言う感じ。まずは担当のメンバーを抽選で決めます。担当はA:れいな、B:まこっちゃん、C:ガキさん、D:えりりん、E:みきてぃ、F:愛ちゃん、G:小春、H:よっちゃん、I:さゆ、J:こんこん。私はDブロックなのでえりりんの応援団です。
まず最初のゲームは天津運びゲーム。メンバーが「せいろ」をたくさん重ねたものを片手で持ち運ぶレース。メンバー2名づつのタイムアタック。優勝はよっちゃんさんでした。なかなかのバランス感覚です。ビリはこんこん…せいろを落としてしまいました…らしいっちゃらしいです。
次のゲームは神経衰弱。これは客席がA〜Jに、さらに1〜3に分かれておりそれぞれのブロックに「チャーシュー」だの「ホイコーロー」だのキーワードが決めれていて、我々には事前に教えられていました。それを知らないメンバーがステージ上から「D1」とか言うとそのブロックの人が「チャーシュー!」とか叫び、同じものを当てていくって形です。私はD1ブロックなのでキーワードはチャーシュー。
天津レースでビリだったこんこんからスタート。そしてなんといきなり1回目から正解!これには会場が盛り上がりました。そして盛り上がったといえばみきてぃ。女王様ぶり(?)の発揮です。要するにそのブロックに指名が無いとそのブロックの人は叫ぶ機会が無いわけで、メンバーが考えてるときになるとみんな「ここ!ここ!」とか言うわけです。みきてぃはそんな客席に向かって「え?そんなに(キーワードを)言いたいの?」とか「言いたいんでしょ?」とか客席を煽る煽る(笑)しかも腰に手を充てて。で、やっと言えたブロックを見て「すっごい言いたかったんだよね。すっごいはりきってたもん(笑)」とみきてぃも満足げ。なんか違う意味で盛り上がりました。一方こんこんはと言うとマジメな性格なのかいつも本気のこんこん。一生懸命持った座席表を見ながら今まで出たキーワードをチェックしている様子でした。またれいなもかなり本気モード。おもしろい子です。このゲーム。終わったあとにさらに続きがあり、優勝したれいながくじを引いて書かれていたキーワードがNGとなり減点。NGワードは愛ちゃんに当たってしまいました。
続いては香港3択クイズ。香港にちなんだ3択クイズを出題。分かった人はテーブル上の正解だと思う番号札を取る形式。しかも早い者勝ちです。しかしこれがルールが悪かったのか、問題を聞かずに札を取りに行ってしまったりもうグダグダ。お手つきルールを決めたりしましたが結局はなんだかわからないものになってしまいました。ちなみに優勝はガキさん。こんこんは「香港にちなんだクイズだって言うから、例えば”手紙”って香港ではトイレットペーパーのことなんだなぁって勉強してきたのに…」と悔しがってました。さらにみきてぃは「キョンシーの問題が出ない!」とご立腹。キョンシー大好きみきてぃに取っては香港は最高の場所なのにね。
そして最後のゲーム。今度は客席がやります。A〜Jまでの各ブロックの先頭から一番後ろまで旗を受け渡して行きどこが一番早いかを競います。みんな必死になった結果。微妙な差でしたが愛ちゃんチームの優勝。しかし我々えりりんチームも負けてませんでしたが結果は残念…えりりんの中では1位だったようです。
総合発表。優勝は愛ちゃんチーム!我々も惜しかった…3位でした。でも商品は何もありません…残念です。気になる優勝商品は。愛ちゃんとそのブロックとの集合写真!メンバー全員との集合写真はあるのですが、メンバー一人との集合写真は貴重です。その後「みんなも撮ろう!」コールとなり集合写真撮影へ。集合写真は座席の後ろから並びだし、座席が前列だった人ほど写真は後列…私はずっとうしろのほうでした。
いよいよイベントも終了。写真撮影も終わり一旦席に着いた後にバス毎に整理退場。前回のハワイツアーでも似たようなことがあったので予想は付いてましたがやはりそうでした。最後メンバーの手渡しによるプレゼントです。今回は小春ちゃんが一人手渡しを行いメンバーは後ろに並び挨拶。私は予想付いてたので会場を出てすぐにこんこんを探しロックオン。何しろ1列ずつで手渡しも一人でやってるのでかなり長い間メンバーの前に居た気がします。こんこんに思い切って手を振ると気付いてくれたようで、こっちを向いてくれて軽く会釈をしつつ最高の笑顔で手を降り返してくれました。もう最高の幸せです。その後、手渡しが私の番になり小春ちゃんもきちんと目を見て笑顔で「ありがとうございました」と手渡しをしてくれました。なんか本人がとても楽しんでいるような雰囲気があり好印象です。やっぱりミラクルなのかもしれません。
そのまま、こんこんからの激レスに放心状態になりつつバスへ戻りホテルへ帰りました。なんかこの時点で十分に元を取った気分です。
翌日はいよいよわくわくイベント・2ショット(11ショット)撮影とどきどきイベントです。
わくわくイベントは9:00ツアーデスク集合、どきどきイベントは14:40ツアーデスク集合でした。
posted by makoto at 23:42| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | ツアー・遠征レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モーニング娘。FCツアーin香港 2日目

2日目。ロビーのツアーデスクでその日の予定を確認しいざハロショ@日航香港へ出発。この日の予定は15:50にツアーデスク前に集合し「わくわくイベント」へ出発。前日に話があったのですが、我々の2ショット撮影(と、添乗員さんがずっと言ってた)は18日とのことなので、この日はイベントのみです。みんな仕込があるだろうからこれだけは参加者に伝えておけと事務所から言われたそうです(笑)
KOWLOON HOTELから日航香港までは徒歩15分くらい。渡された地図だけを頼りにひたすらあるいて行き無事に到着。9時ちょっと前でしょうか?既にかなりの人数が並んでいました。9時になり整理券配布。私は11時15分の整理券。ここでボーッと待ってても仕方ないのでまた散歩しつつホテルに戻ることにしました。当然来た道とは違う道に挑戦。いろいろ歩くうちに見たことある場所が…そうです。今年2月に言った裕ちゃんの香港ツアー初日で宴会…中華料理のディナーがあった場所です。あの時は夜でしかもバスで連れてこられたので全く位置関係がわかりませんでしたが、歩いてみるとなるほどって感じです。ChathamRoadを渡りKimberleyRoadを歩いていると今度は牛丼の吉野家を発見。良く考えたら朝食を取っていなかったのでここで食事。KowloonPark内を少し散策しDFSギャラリアによりつつホテル着。少し休んで時間になったので今度はタクシーで日航香港へ向かいました。
タクシーだと5分ほどで料金は15HK$。20HK$を出し残りはチップにして下車。時間になりグッズを購入。無事に欲しかったもの全て買うことが出来ました。帰りはまた違う道を歩いていると、いい加減暑さに耐え切れなくなったので地下鉄TSIM SHA TSUI駅の地下道へ逃げ込みました。KOWLOON HOTELはこの地下鉄の地下道と直結していて非常に便利。なんでもう少し早く気付かなかったのだろう…と後悔です。
ホテルに着いて休むまもなく今度は地下鉄に乗っての散策。TSIM SHA TSUI駅から3つめのMONG KOK駅に向かいます。きっぷ売り場でプリペイドカードみたいなきっぷを購入し自動改札を通り乗車。さすがに2回目なのでこの辺は慣れたものです。MONG KOK駅について向かった先はもちろん女人街。何かいいものは無いかと練り歩きましたが収穫はなし、そのまま次は信和中心へ向かいました。そこは前回も行きましたがとにかく怪しいビル。言うなればヲタビルでしょうか。中に入るとあるわあるわ怪しいもの…なかでも驚いたのが「万才!フットサル」のDVD。売ってました。私はamazonで注文してやっと今日届いてたって言うのに…さらに「香港でのコンサートを収録したDVD」みたいな事が書かれていた、FC限定販売の中澤裕子FCツアーin香港のDVD。何故かあややのDVDとセットでした。もう意味分かりません。
そんな怪しいものには手を出さずにホテルへ戻りわくわくイベントに備えます。
posted by makoto at 23:36| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | ツアー・遠征レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モーニング娘。FCツアーin香港 1日目

123香港01パス.jpg

行って来ました。そして無事に帰ってきました。ホント夢のような4日間でした。これから簡単にですがいろんな出来事まとめてみたいと思います。

まず私は
 コース:東京発Cコースのスーペリア
 ホテル:KOWLOON HOTEL
 バス :11号車(初日&最終日)26号車(17〜18日イベント時)
でした。同じホテルやバスだった方、お疲れ様でした!

初日はまず出発が1時間程遅れ、香港着が22時過ぎ頃、そしてホテルに着いたのが23時過ぎでした。この日は何もなく、私はホテルに着いたあとで一人ネイザンロードを練り歩き香港最初の夜を楽しんでいました。いろいろ見て回りましたが結局落ち着いたのが近くのセブンイレブン(笑)レジのおばちゃんに「汗すごいね」らしき事を話しかけられ戸惑いつつも、ビールやら何やらを買って一人ホテルの一室で乾杯をしてました。
私の泊まった部屋はちょうど角部屋で窓からはホテル前の道とHMVが良く見えました。KOWLOON HOTELは窓の景色は殆ど無いとの話だったので、これだけでも見ることが出来たのは良いほうだったかもしれません。でもやっぱり噂どおり狭い部屋です…一人では問題ありませんが。
翌日は特設ハロショが日航香港に開設され、朝の9時から入場整理券を配るとのことだったので、早めに休むこととしました。入場整理券…ホントかよ…と思いましたが、まぁ今に始まったことじゃないので。

初日はこんなところです。
posted by makoto at 23:35| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | ツアー・遠征レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

バリバリ教室@新潟

122バリバリ教コ@新潟.jpg

9月11日(日)新潟公演も行って来ました(^^;
前日仙台で一泊し朝の新幹線で東京方面へ向かい大宮で乗り換え、そこからは上越新幹線で一路新潟に向かいます。春ツアーのときは「新潟県民会館」で最寄り駅は新潟の次「白山」で駅から徒歩圏内で周りにお店もありましたが今度は「新潟テルサ」新潟駅南口からず〜〜〜っと言ったところ、新潟スタジアム「ビックスワン」の近くでした。

■タクシーの運転手さん
 駅から臨時バスの案内はあるものの運行は開場時間辺りから。早く着いてしまったので仕方なくタクシーで向かいました。運転手さんがきさくな方でいろいろお話も伺いました。これが面白かった!なにやら少し詳しいようで「モーニング娘。に新潟の子いるんでしょう?一人。すごいねぇ」と言ったのですかさず「もう一人増えましたよ!春に」と言ったらまたまた驚いて、そして喜んでました。やっぱり地元の人が活躍するのは嬉しいことなんでしょう。さらに「モーニング娘。ってもともと北海道の子達なんでしょう?CD何枚か売れないとデビュー出来なかったり…」詳しいようで微妙に間違ってますが…でも楽しそうに話すので「みんな卒業したりして今は全国から来てますよ」とソフトにツッコミを入れておきました。するとまた「全国からねぇ。その中で新潟から2人でしょ?すごいねぇ」ってまた嬉しそうに話してました。なんかこっちまで嬉しくなります。その後、ビックスワンの話や向かいに野球場が出来る予定である話などいろいろと楽しませていただき会場着。値段はちょっとかかりましたが楽しいひと時も過ごせたしこれも旅の出会いと思えば安いものです。

■小川一家
 会場前でうだうだ待ってるとなにやら周りがとある方向に注目。なんか普通の家族連れが歩いてくるわけですがよ〜く見ると…まこっちゃんこと小川麻琴に良く似た子とその母親らしき人。間違えなく小川さん一家でした。詳しい家族構成は知りませんが、見た感じだと祖母と父母、妹、他数名って感じです。それにしても母親と妹さんは良く似てます。そしてどちらもかなり美人で…妹さんは芸能活動的なものしてるのでしょうか?そんなオーラさえ感じました。しかしきさくですねぇ。まこっちゃんファン達と普通にお話したりしてましたよ。

■会場
 新潟テルサはもちろん初めて。席は1階のみですが途中から傾斜が大きく20列目あたりからが実質2階扱いでしょうか?私はずっと後ろのほうだったので1階と言っても2階な気分でした…

■開演前
 やっぱり地元凱旋コンサですよ。「まこと!こはる!」コールがずっと続いてました。でもやっぱり「まこと!」コールのほうが多かったような気がします。

■こんこんの左手
私は良く見えなかったのですが、前のほうの席だった友人の話ではこんこんのテーピングが取れた模様。完全とまではいかないまでも、これでとりあえずは一安心です。

■涙が止まらない放課後
 やっとコンサートの話です(笑)
なんか気のせいか、いや気のせいじゃないでしょう。聴くたびに良くなっている気がします。そしてステージを重ねる毎にこんこんが世界を作っていきます。もうずっとこれだけ見ていたい…

■どれくらいテンションが上がった?
 お待たせしました。こんこんのご当地ネタコーナーです(笑)
昼の部では…
 「楽屋で麻琴の声で「小川一家から笹団子の差し入れ入りましたぁ!」って言うのを聞いて「おぉぉ!」って言うくらいテンションがあがりました。」
と、激しく噛みながら言ってました。進行のガキさん「こんこん噛み過ぎて何言ってるかわからないよ〜」って言うくらい。まぁそれだけテンションが上がったってことで。

■ふるさと
 ここはやはりまこっちゃんです。ちょうどど真ん中の中段あたりに座っていた小川さん一家の心にもこの想い届いたことでしょう。そう思うとまた感動してしまいました。新潟から出てきてよく頑張ったよ。5期オーデの合宿のとき、辛くて悔しくて涙が溢れてるのに一生懸命笑顔で堪えてた姿。私は忘れません。

■終演後
 第一部ですが、アンコールのGoGirlが終わりメンバーがステージ袖に履けたと思ったら、まこっちゃんと小春ちゃんが再びステージに登場!何をしゃべったか忘れてしまいましたが、もう一度挨拶をしてまた袖に戻っていきました。そしてその後の会場はやはり「まこと!こはる!」コールです。小川さんのご両親もとても楽しんでたご様子で、特に母親とお祖母さんかな?ずっと立ってステージを見てました。

ここまでのレポは全て第一部のものですが、第二部は…残念ながら参加出来ませんでした。見ると帰れないのです。いや帰んなくてもいいやくらいの気持ちはあるのですが、さすがに…一応社会人だし。泣く泣く18時過ぎの新幹線で帰りましたとさ。


さてさて、まこっちゃん&小春ちゃん地元凱旋コンサだったのですが、普段の会場とまた違う雰囲気でとても楽しかったし感動もあったし…やっぱいいですね。地元の人たちって。暖かいです。そしてこれ見ちゃうと札幌公演がホント楽しみで楽しみで楽しみで仕方ありません!待ち遠しいです。

帰り。お土産はやっぱり笹団子!と思ったのですが、気付いたら財布の中身が…仕方ないので手ぶらです。笹団子食べてみたかったなぁ
posted by makoto at 23:17| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ツアー・遠征レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月12日

バリバリ教室@仙台

121バリバリ教コ@仙台.jpg

9月10日(土)秋ツアー仙台公演行ってきました。
この日は近くのフルキャストスタジアムで楽天−ソフトバンクのデーゲームがあったようで娘。メンバーのハイタッチ会も午前中に行われたようです。もう少し告知を早くしてくれれば行けたのに…

さて会場である仙台サンプラザは春ツアーでも経験済み。今回は1階Rゾーンの前のほう。でも端っこでした。でも会場の作り変わってて1階の最後列でもステージが良く見えました。なんかプチ武道館みたいな感じです。
■ほいっ!
第一部では「恋のダンスサイト」第二部では「恋愛レボシューション21」になるわけですが、恋レボと言えば石川さんの「ほいっ!」。今回は誰がやってるんだ?と思ったらこんこんでした!梨華ちゃんのピンク担当だけじゃなく「ほいっ!」も引き継いだんですね。そう言えば何年か前に99の岡村さんが”ほいっ!”泥棒してました。

■涙が止まらない放課後
松戸では左手に痛々しいサポーターなど巻いて完全に左手が使えない状態でしたが仙台ではテーピングこそしていましたが左手にマイクを持ちしっかりとフリ付きで歌っていました。フリは春ツアーで歌ったときとは違うフリ。たぶんソロバージョンなのかな?
歌っているときの表情はときにはせつなく、ときには恥ずかしそうな。歌の世界に完全に溶け込んだような感じでホントにその歌の世界が目に浮かぶようでした。特に「心臓の音聞かれたら〜」から「〜曲名聞かれたら〜」のあたりは何ともいえない嬉しいような恥ずかしいようなそれでいて明るく元気な感じで、ホントにこんこん自身がこの歌を愛してるんだなぁって思いました。

■どれくらいテンション上がった?
途中のMCで5期4人がステージに残ったときの質問。こんこんは毎回ご当地ネタを言ってくれるので非常に楽しみです。
昼の部は 川*・-・) < 「牛タンを牛1頭分食べたくらいテンションがあがりました」
夜の部は 川*・-・) < 「ずんだもちを10人分取っちゃったくらいテンションがあがりました」
牛タン牛1頭分って結構すごいですよ。昔何故かうちにホントに牛タン牛1頭分があった事があったのですが「なんじゃこりゃ?」って感じです。ずんだもちはやっぱりマメなど穀類好きにはたまらない一品でしょうね。私も好きです。ずんだもちと言えば「水曜どうでしょう」の対決列島!@仙台を思い出します。

■ふるさと
アンコール明けに歌われる「ふるさと」コンサートが行われる場所ごとにソロパート担当が替わります。今回は昼夜ともにみきてぃでした。北海道東北地区ってことかな?

■よっちゃんさんの涙
第二部「ふるさと」が終わったあとのメンバー挨拶のときです。よっちゃんさんの挨拶で
「9月9日でラブマシーンが発売されて6周年。その頃のメンバーはもういないんですが、ですが、これからも7周年8周年10周年、そして100周年と愛され続けるモーニング娘。でいたいと思います。これからもよろしく!」
目にうっすらと涙を浮かべながらこう言ってました。モーニング娘。に入って出会いや別れをたくさん経験して今はリーダーとしてメンバーを引っ張っていく中、いろんな思いがあるんでしょう。7周年8周年と迎えるときもしかしたら自分はいないかもしれないけど…そんな思いもあったのかもしれません。私もこの言葉を聞いたときにちょっとホロッときてしまいました。そしてまたまたモーニング娘。が好きになりましたよ…
そして…その後の「GoGirl〜恋のヴィクトリー」は物凄い盛り上がり。私も少し疲れてましたが体が壊れるくらいに盛り上がりました!


終演後…牛タンもずんだもちも食べたかったのに…疲れてホテルに帰ったら動けませんでした…
鍛えなおさないとなぁ…
posted by makoto at 22:03| 千葉 | Comment(2) | TrackBack(0) | ツアー・遠征レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

東名阪握手サーキットAチーム名古屋

東名阪握手サーキット。Aチーム名古屋会場に行ってきました!
朝5時半に家を出発し6時半過ぎの新幹線で名古屋へ。開場時間15分程前に現場へ到着しました。

119会場限定DVD.jpg
会場限定DVD

列に並び開場時間9時を過ぎても一向に開場せず…やっと20分くらい押して開場です。
会場内に入りすぐに会場限定グッズ列に並びました。売っていたのは写真セットが2セットと会場限定DVD「色っぽいじれったい〜マルチダンスエディション〜」どんなんでしょう?見たらまたレポします。
私の席は2階。名古屋市民会館中ホールと言えどやはり2階は遠いです。(いつもハロコンやるのは大ホール)しばらくして開演。司会のお兄さんが登場し軽く挨拶、そして会場内が暗くなりVTRが流れました。VTRはモーニング娘。ヒストリーとも言える内容でデビュー曲から追っていき、時代の流れと共に現メンバー加入時の様子などをまとめたものでした、特に5期6期では合宿の様子もまとめられており、そのVTRを見てさらに私はテンションUP!合宿の頃、ホント目立たなかったこんこん。様々な苦労と努力を重ね今があるんです。そう思うと…テンションが上がらずにいられません!
VTRが終わるとメンバーが登場!衣装はよっちゃんさんが紫、こんこんがピンク、シゲさんが黄色、小春ちゃんが白のオーバーオール。春ツアーのソロTシャツでの色分けです。まずはメンバー挨拶。もう既に記憶が曖昧ですが、こんこんは「娘。に加入して4年が経ちました」みたいな事を言ってたと思います。そうです。2001年8月26日にテレビ東京で放映された「LOVEオーディション21」でこんこんは赤点ながらも合格し今があるんです。あれからもう4年…いやまだ4年と言うべきでしょうか、こんこんの進化はまだまだ止まりませんから。続いては新曲のタイトルに合わせて、自分が色っぽいな?と思うところ。こんこんは「浴衣を着たときのうなじ」と言ってました。もう18歳ですからね。ちょっと色っぽい感じです。でも写真集とか見るとやっぱりまだ「かわいい」なんですよね…さらにこんこんはこう続けました。「番組の収録で浴衣を着ると、こう、うなじが10個並んでて…」確かにそうですけど…なんか笑ってしまいました。こんこんらしいコメントです。
そしていよいよ握手開始。1階の1列目から順に開始です。2階は何故か最後列から。1階が終わるか終わりそうになるまで2階で見させてくれればいいのですが、2階組は早々に移動させられロビーの会場入り口ドアでずっと待機です。
どれくらい待ったか、しばらくして2階組の握手開始。娘。メンバーの並び順は
 よっちゃん→こんこん→シゲさん→小春ちゃん
と言った感じ。ステージに上がるところで握手券(当選ハガキ)を回収され、まずはよっちゃんから。1階のを少し見てたら相変わらずの高速握手(1〜2秒?)だったので気合入れて挑みました。よっちゃんは一番最初なので比較的多く言葉を交わせました。

   私   < 「30日頑張ってください!」
 (0^〜^)< 「ありがとうございます!」

ずっとフットサルを追っていたせいでしょうか?なんかキャプテンの貫禄を感じました。しかしよっちゃんさんは綺麗です。たまたま移動中とかの姿とか見たことありますがホント綺麗。女性ファンが多いのがうなずけます。よっちゃんさんには伝えたいことは伝えられました。30日の試合は残念ながら応援に行けないので、せめてこの場で声援を送りたかったのです。でもたぶん「ありがとうございました」は定形文なんだろうなぁ…

続いてこんこん。見てると左手はやっぱりテーピングみたいのをしっかりと巻いてました。しかも、ちゃんと両手で握手をしてます!なんかそんな姿を見たら握手をするのが悪いような気がしてきました…
こんこんの前へ移ると、こんこんがスッと手を出してきました。そして思わず左手をジッと見つめてしまいました…そして握手をしつつ顔を上げるとこんこんが笑顔で

 川o・-・) < 「ありがとうございます!」

0mでの近さのこんこんの丸くかわいらしい顔に大きな瞳と癒され和むその笑顔に完全に舞い上がってしまい、メッセージを忘れるところでしたが最後の力を振り絞って…

   私   < 「あ、左手。大丈夫ですか?」

これが精一杯でした。わずかなほんのわずかな時間内でいろいろ伝えたい事をまとめるとこの言葉になりました。私的には

「写真集買いました!ファースト写真集もよかったですが、また1年経ってさらに成長したこんこんの姿に心が和みました。冒険王リーグも見に行きました、炎天下の中の活躍に感動しました。しかし練習中にケガした左手が心配です。先日のツアー初日。松戸公演も見に行きました。左手にテーピングを巻きながら、普段と逆の手でマイクを持ってのダンスや歌は大変でしょう?でもそんなハンデを追いながらも回りに負けないくらいのパフォーマンスでした!でも今回の握手会は大変でしょう?左手は大丈夫ですか?」

くらいの思いがこもった一言です。
係員にひっぱられ既に体はシゲさんの方に追いやられましたが、そんな一言にこんこんはちゃんとこっちを向いて目を見て

 川o・-・) < 「はい!」

と、ちゃんと返事をしてくれました!この瞬間完全にノックアウトです。倒れそうな気分でした。簡単な言葉と返事でしたがこんなに嬉しいことはありません。最高です。

続いてシゲさん。こんこんで少し時間を取ってしまったせいか、係員にすぐにひっぱられシゲさんの言葉を聞く間もありませんでしたorz

从*・ 。.・) < 「ありがとうございます!」
   私   < 「あ、はい。」

と、こんな感じ…

さらに小春ちゃんも同じ感じでした。ただ、彼女は一人一人ちゃんと目を見て「ありがとうございます!」と元気良く握手をしていました。さすがミラクルさん!

ノリo´ゥ`リ < 「ありがとうございます!」
  私   < 「あ、頑張ってください!」

こんな感じです。
(小春ちゃんのAAはこれでいいんでしょうか???見つけてきたんだけど)

そしてステージを降りて会場を後にして握手会は終了です。
この後、やっぱり大阪も行きたかったなぁと思いつつ会場を後にし、せっかくなので熱田神宮へ向かいました。理由はそう。こんこんのケガが早く良くなるようにとお参りするため、そしてガッタスの優勝祈願です。

119会場限定ハ真.jpg
会場限定写真

名鉄神宮前駅についてまずはネットで教えてもらった「オリエンタルカレー本舗」へ向かいました。
実は良く知らなかったのですが、なんでもオリエンタルカレーとはレトルトカレーで昔から有名なものだそうで。家に帰り両親に聞いたらその話で両親が勝手に盛り上がってましたw
注文したのは「元祖オリエンタルカレー」

119元祖オリエンタルカレー.jpg

麦のご飯にオリエンタルカレーがのってます。一口食べるとなんか懐かしい味…そしてクセになる味。なかなかいけます!

そして熱田神宮へ向かい。ちゃんとこんこんの完治祈願、ガッタスの優勝祈願をしてきました。

その後、ハロショ名古屋店に寄り、名古屋駅から新幹線で帰ってきました。
名古屋会場1箇所だけでしたが、とても疲れました…しかし彼女達はさらに2箇所そして少ない時間での移動、大人数への握手…私が疲れたなんて言ってたら怒られます。よっちゃんさんとこんこんは30日に試合も控えているし今日は帰ったら美味しいものをたくさん食べてゆっくり休んで欲しいと思います。
でもこういう握手会サーキット。大変ですが結構楽しかったです。名古屋駅で移動をしてるヲタ達を結構見ました。大阪方面へ向かうものもあれば、横浜方面に向かうものもあり。そしてメンバー達も新幹線や飛行機を使って大移動。噂ではあの衣装のまま移動したとか…なんかドキュメンタリー番組にしたら面白そうです。私も夏のいい思い出になりました。
追記
posted by makoto at 22:23| 千葉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ツアー・遠征レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

バリバリ教室@松戸2日目

秋ツアー松戸公演2日目も参加してきました。特に夜は松戸公演ラストって事なのか、4公演の中で一番盛り上がったような気がしました。


ここからネタバレです。読まれる方はご注意を…



こんこんのケガの様子ですが、今日は肌と同色っぽいサポーターかテープか、そんなのをしてました。昨日の白いサポーターはやはり目立ちすぎたからでしょうか?あと、なにやら添木をしているような感じでした…大丈夫なんでしょうか??

昨日の記事のほかに気になったところだけつらつら書いて見ます。

「涙が止まらない放課後@紺野あさ美」もう言うことありません。昔の雰囲気を残しつつ伸ばすところは伸ばして成長してます。

「恋愛レボリューション21」昼は「恋のダンスサイト」でうさちゃんピースが披露されますが、夜は恋レボです。ここで、気になるのが石川さんの「ホイっ!」誰がやるんだろうと気になってたのですが、誰もあのアクションはしてません…でも「ホイっ!」って聞えます。なんか聞き覚えが…ひょっとしてこんこん?私はそんな気がします。ホントのところどうなんでしょう?分かった方教えてください!

「シャボン玉」と言えば激しいフリが特徴です。でもそれ以上にれいなへの声援が凄い!「愛する人〜は…」「れいなだけぇぇぇ!」圧倒されます。このシャボン玉のこんこんのフリが結構好きなんです。立ち位置は後ろの方ですが結構フリが大きくてわかりやすいんです。でも今回は左手をケガをしてるのでどうかな?って思ってましたが心配無用でした。左手をかばいながらも大きなフリは健在です。

「初めてのロックコンサート」その前のMCで私だけ目立つ曲やってないとのまこっちゃんの訴えがあり(?)曲がスタート。すっごく久々に聞きました。5期4人だけで構成される曲です。こんこんがいい声を出してました。放課後で聞かせてくれる高めの優しい声とはまた違い、ちょっと低めの音。とてもいい味だしてました。

アンコールの「ふるさと」よっちゃんさんが「全国各地から集まってきたモーニング娘。ふるさとの家族や友人達を思ってこの歌を歌います」みたいなコメントから始まる「ふるさと」今回はメンバーの出身地別にパートが別れています。
北海道:こんこん、みきてぃ
関東:よっちゃん、ガキさん、亀井さん
北陸:まこっちゃん、小春ちゃん、愛ちゃん
中国九州:れいな、シゲさん
なんかよっちゃんさんのコメントを聞いたとき、ふと結成当時のモーニング娘。を思い浮かべました。いろんな思いを持って上京し、苦労してデビューを手にしたモーニング娘。今でこそ初期のメンバーはいなくなってしまいましたが、全国各地から同じようにいろんな思いを持って上京して夢を持って頑張っているのは同じです。そんな思いを込めて歌うふるさと…私はちょっと感動しました。
パートはこのように綺麗にわかれてますが、メインはよっちゃんさんでした。やっぱりリーダーだからかな?と思ってたら今日の夜公演。メインは亀井さんです。何か噂によると各出身地の公演ではそれぞれの出身者がメインをやるようで…そう言えばガキさんはやったのかな?覚えてません…
と、言うことは札幌公演では…こんこんが…
posted by makoto at 23:38| 千葉 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ツアー・遠征レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

バリバリ教室@松戸

モーニング娘。コンサートツアー2005秋「バリバリ教室〜小春ちゃんいらっしゃい〜」の初日。松戸公演に行ってきました。久々に初日昼公演からです!

ここからネタバレになります。読まれる方はご注意を…




118バリバリ教コ@松戸.jpg
まず心配していたのが先日の冒険王リーグでのこんこんの左手首のケガ。その後の公開練習にも姿を見せなかったようなので心配です。そんな中、今日はやっぱり左手首に大きくサポーターをして登場。いつも左手に持ってるマイクも右手に持ち替えてフリをやりながらマイクで歌を…というかなりやりづらそうな様子でした。

セットリストは他に任せるとして、印象に残ったもの。

途中、教室コント(?)がありました。メンバーが生徒役でこんこんが先生。新入生に久住小春ちゃんという設定。で、先生が新入生って事でみんなに紹介するって感じ。このこんこんの格好がなんか…いい感じです。動きやすく結構露出のステージ衣装ですが、それに白衣を着てメガネをかけていると言ういでたち…いや、もう何も言うことありません。

あとはやっぱりこれ、「涙が止まらない放課後」のこんこんソロ!ホントビックリしました。広いステージに一人で登場し、歩きながら、まさに日曜の公園をいろいろ想いながら歩くかの如く最後まで一人で歌い上げました。なんていうかね、とにかく嬉しかったし感動したし…よかった。今年正月のハロコンでも桃色片思いを一人で登場して歌ったけど途中で梨華ちゃんと交代。でも今度は最後、暗転してステージからはけるまで一人。イチこんこん推しとしてホントに嬉しかったです。歌はもちろん完璧でしたよ。

曲順が前後しますが昼公演で歌った「恋のダンスサイト」。矢口さんの代名詞「セクシービーム!」が道重さんの手にかかり「うさちゃんピース!」に変えられてしまいました(笑)

「女子かしまし物語2」久住小春ちゃんのパートはどうするのかな?と思いきや最後に「くっすみくっすみ!くっすみくっすみ!」とのあおりの後にちゃんとありました。歌詞は覚えてません…

あと、夜公演のMCですが、よっちゃんさんがこんこんに、ソロで放課後を歌ったことに対してどうだった?と質問したところ、こんこんはこんな答えを返してました。
「広いステージで一人で歌うのは緊張したけれと、日曜の公園にいるような気持ちで歌いました!」
こんこんは涙が止まらない放課後のイメージである日曜の公園をこのステージにイメージして歌い上げたようです。歌は心を込めて気持ちを入れて歌うことが大切。確かに歌ってるときのこんこんの表情はとてもよかったです。
そしてその後、今度はこんこんがみきてぃに話を振る段取りになっていたようですが、しばらく沈黙…そして思い出したように慌ててこんこんが「みきてぃは…」と後半かみかみで話を振ってました。
そこですかさずよっちゃんさん「こんこん日曜の公園に行っちゃったんじゃない?帰っておいでよ!」とツッコミ。ステージも会場も爆笑。こんこんは照れ笑いしてました。

と、他にもいろいろありますが、まだツアーは始まったばかりなのでこんな感じで。
あと、今回のツアーグッズでひときわ奇才を放ってるのが「バリバリせんべい」
ソログッズの一つで、生写真1枚付で大きなおせんべいにメンバーごとにメッセージが書かれています。

119バリバリせんべい.jpg

当然こんこんのを購入。メッセージはこのとおりです。

 この度はコンサートにおこしいただきありがとうございます
 私もバリバリうたっておどるので みなさんもこのおせんべいをバリバリ食べて
 バリバリもりあがって楽しんでってくださいねッッ
 I Love You
 by こんこん


メンバーの誰よりもメッセージが長かったです。
メッセージで自分で「こんこん」と書いたのは初めてじゃないでしょうか?驚きです。
あと、会場入り口に書いてあったのですが…会場内ではおせんべい食べるの禁止みたいですw

おせんべいに書いてある食品表示(品名とか原材料とか)にこんなこと書いてありました。

 名称 米菓
 品名 モーニング娘。紺野あさ美

「バリバリせんべい」ではなくて性格には「モーニング娘。紺野あさ美」って商品名のようです。
posted by makoto at 23:42| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ツアー・遠征レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月08日

第六感ヒット満開!を終えて

110春ツアー.jpg

おかげさまで全33公演中21公演に参加させて頂きました。約2ヶ月間本当に楽しい思いをさせて頂きました。これまでのコンサートスタイルとは違い、ちょっとしたワンコーナーなどは無く、休む間も無く次々と曲が流れメンバー達も汗をいっぱいかいて歌やダンスを見せてくれる。見ている我々まで汗いっぱいにコンサートを楽しめ、ある意味一体感をホント感じられました。
また、このツアーを通じてモーニング娘。メンバーも大きな成長を遂げたと思います。なかでもやはり矢口さんの途中脱退が一番のポイントでした。脱退発表からコンサートまでわずか2日間。その期間にダンスのフォーメーションや歌のパート割の変更をし、八王子昼公演では若干戸惑いもあったけど最後まで完璧にこなした彼女達。モーニング娘。のチームワークと能力の高さを改めて感じました。また、各メンバーとも精神的にも強くなったと思います。突然リーダーになったよっちゃんさんも今では立派にリーダーを務めています。
こんこんの「涙が止まらない放課後」も前回のツアーではひたすら緊張しまくりの表情でしたが、今回はボイトレの効果もあったのか、だいぶ自信のある表情になってきたのが印象的でした。

矢口さん。途中脱退が非常に残念でした。でも生で「春の歌」を聴けたのはホント嬉しかったです。
よっちゃんさんはホントにリーダーとして期待できます。MCもアドリブが聞いたコメントがとても面白かったです。「春の歌」ではとても素晴らしい歌声を聴かせてくれました。
梨華ちゃんは日本武道館で卒業してしまったけどMCではキショイ!空回り!とか言われつつもそのキャラを通し続け、また常に笑顔でコンサートを楽しんでいる姿が印象的でした。特に.「... 好きだよ!」では誰よりも笑顔とフリが大きく、強く印象に残ってます。
愛ちゃんの歌声。特にふるさとや春の歌がとても印象的でした。大阪恋の歌でもセンターを務め今後も楽しみです。
こんこんは今回のツアーでまた精神的にも強くなったような気がします。歌もどんどん成長してます。18才になりお姉さんチームに仲間入りした(たぶん…)これからも楽しみです。
まこっちゃんのダンスはホント凄い!滑らかで自然な動きがとても印象的でカッコよかったです。またMCでは正反対のおとぼけキャラが光ってました。新潟の麻琴祭りはホント凄かった…
ガキさんもふるさとをソロで歌いました。ホント嬉しそうに歌う姿がとても印象的でした。聴いているこっちまで嬉しくなりました。
みきてぃ。ソロのロマモーおめでとう!そしてMCでのツッコミ最高です。歌ももちろん完璧。ピースではこんこんとほっぺをぷにぷにしあったり見所満載でした。次回も是非ソロを!
えりりんもダンスレッスンの成果があったのか。ダンスにますます磨きが掛かってました。また歌も地味に大切なパートがあったりとこれからの期待が伺えます。MCの「エリザベス!ザベス…ザベス…」のエコーは最後はちゃんと本当にエコーが掛かっていたのが笑えました。
シゲさんは「GetUp!ラッパー」や「ShallWeLove」など比較的ダンスの難しいナンバーに出ていました。ちょっと必死な表情が印象的でしたが、MCでは嬉しそうにうさちゃんピース。とてもマイペースでした。
れいなも結構ダンスの激しいパートが多かったような気がします。あの小さく細い体でステージを所狭しと動きまくる姿がとても印象的でした。

みんなみんな最高でした!!ありがとう!

お金と体力と引き換えにたくさんの思い出と感動を手に入れました。また1公演終えるごとに彼女達の成長を見ることが出来たことは本当に幸せだと思います。
夏-秋ツアーの申し込みが早くもFCで届いています。またこれだけの公演に参加するか?と聞かれたら…たぶん行くでしょうね。一度やったらやめられません!

モーニング娘。コンサートツアー2005春 第六感ヒット満開!
参加リスト
2005/03/05夜 戸田市文化会館 1階22列
2005/03/06昼 戸田市文化会館 1階14列
2005/03/06夜 戸田市文化会館 1階17列
2005/03/19  名古屋国際会議場センチュリーホール 1階31列
2005/03/20昼 名古屋国際会議場センチュリーホール 1階11列
2005/03/20夜 名古屋国際会議場センチュリーホール 3階5列
2005/03/21昼 名古屋国際会議場センチュリーホール 1階14列
2005/03/21夜 名古屋国際会議場センチュリーホール 2階6列
2005/03/26昼 仙台サンプラザ 2階CゾーンD列
2005/03/26夜 仙台サンプラザ 3階CゾーンF列
2005/04/16昼 八王子市民会館 1階13列
2005/04/16夜 八王子市民会館 1階18列
2005/04/17昼 群馬県民会館 1階20列
2005/04/17夜 群馬県民会館 1階18列
2005/04/23昼 新潟県民会館 1階1列
2005/04/23夜 新潟県民会館 1階19列
2005/04/24昼 長野県県民文化会館 1階せ列
2005/04/24夜 長野県県民文化会館 1階こ列
2005/05/06  日本武道館 アリーナHブロック
2005/05/07昼 日本武道館 アリーナMブロック
2005/05/07夜 日本武道館 2階南西スタンドV列
posted by makoto at 22:25| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ツアー・遠征レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第六感 ヒット満開!@日本武道館

109春ツアー武道館.jpg
長かった春ツアーも5月6日7日の日本武道館でラスト。そして7日は5年間モーニング娘。を共に支えてきた石川梨華さんの卒業公演でもありました。

6日この日は朝から雨でした。会場に入ると私の席だった「1階南スタンドJ列」が無い…係員に聞いてみると車椅子席になったとの事でアリーナHブロックに振り返られました。アリーナだと言うことで意気揚々と行って見ると後ろから2列目…ライブが始まるとほとんど見えませんでした。唯一花道に来たときに近くに見えるくらい。しかしなんとか人と人の間からステージを見て楽しむことが出来ました。
「涙が止まらない放課後」ではこんこんが
川o・-・)♪<パッと つ くった鼻歌の〜
で「つ」が裏返ってしまい、会場ではどよめき。歌い終わった後に映し出されたモニターの表情では「やっちゃった」みたいな表情をしてました。う〜んこの辺はご愛嬌でしょうか?他にも歌いだしでみきてぃが歌詞を飛ばすところもあったし、リハーサルもかなり押してたようなので調子が悪かったのでしょうか??

7日はいよいよこんこんの誕生日。そして梨華ちゃんの卒業公演。
7日の昼はアリーナMブロック。今度は他のアリーナよりも高い位置に席があり、また花道が目の前だったので非常によく見えました。
「涙が止まらない放課後」では昨日の失敗をかなり気にしていたようで、見てて聞いててわかるくらい「つ」を慎重に歌ってました。でもおかげで完璧!こんこんのこういう姿勢が大スキです!
「GoGirl」後のMCでは誕生日の報告、そして会場全体でハッピーバースデーの大合唱!こんこんも少し照れくさそうにしてました。そして、360度お客さんに囲まれたステージで誕生日を迎えられたことはとても幸せだみたいな事をコメントしていました。
また「浪漫」では北東スタンド方面の花道で一人になる箇所があったのですが、そこでちょうど目の前の北東スタンドのお客さんが「お誕生日おめでとう」の横断幕を上げているのを見て何故か私が感動してしまいました。
夜は2階南西スタンドのずっと上のほう。まぁステージ全体がくまなく見渡せる位置です。
ここではやっぱり卒業セレモニー。アンコールで「梨華ちゃん」コールがこだまし、ピンクのサイリウムが会場全体を包む中アンコールがスタートしました。
新曲「大阪恋の歌」を歌い終わり梨華ちゃんが一人ステージに残り、梨華ちゃん自身で書いた手紙を朗読。デビュー当時の事からポジティブになれた事、ファンの声援にいっぱい助けられたこと等など石川梨華ヒストリーとも言えるその手紙は途中笑いもあり、とても梨華ちゃんらしい内容でした。
手紙を読み終えると卒業ソングとして「初めてのハッピーバースディ!」を披露。確かにカントリー娘。に参加したあたりからそのキャラクターが開花したような気がします。
続いてメンバーからの花束とコメント。こんこんは涙目になりながらも、悩みを親身に聞いてくれた事や本当のお姉ちゃんみたいに思ってた事をメッセージとして贈り、最後にはピンク好きキャラクターを引き継ぐ事を宣言しました。
卒業セレモニーは何となく涙涙で湿っぽくはならずに梨華ちゃんらしい元気で明るいポジティブな卒業式になったと思います。これからは美勇伝のリーダーとしてそのキャラクターを保持しつつ活躍を期待してます!

109武道館.jpg

あと、5月7日日本武道館限定の紺野あさ美ソロTシャツ18才バージョン。朝から並んでたのに2時間かかってやっとグッズ売り場までたどり着いた時にはもう売り切れでした…そんなに量が少なかったのか大量に買う人が多かったのか、とにかく悔しかったです…なんとか通販で売ってくれませんかね〜事務所の方…
posted by makoto at 15:54| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(6) | ツアー・遠征レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月30日

第六感 ヒット満開!@長野の帰りにて

帰りは大変でした。ホント。

長野駅のコインロッカーで帰りの準備をして改札口へ。
すると黒いスーツを着た人が数名。どうやらメンバーやスタッフも同じ新幹線に乗る雰囲気でした。改札をくぐり、私の乗る4号車付近へ向かうと、3号車と4号車の間の入り口付近にはさらに大勢のスタッフがいました。まさかな…なんて思ってるとその脇には色とりどりのキャリーバッグが…その入り口からは入れなかったので5号車との間の入り口から車内へ。私は前のほうの通路側席だったので座って出発を待ってる、さっきのスタッフが色とりどりのキャリーバッグを持って車内へ。そして大量のお弁当も。え〜この車両に乗るんだ!と思ってると、続いてメンバー達も!まずはよっちゃんさん。なにやら電話をしてました。続いてマコ、ガキさん、愛ちゃん。え?こんこんは…と見てるとキタ━(゜∀゜)━ッ!!!こんこん!黒いシャツにピンクのパーカー。大き目の帽子を被ってました。でもピンクの服装が一番目立ってましたwそれから里田さん。あとはみんな帽子を目深に被っていたのでわかりませんでした。

新幹線が出ると何故か私も緊張。体の大きな見た目怖いスタッフが終始うろうろしてました。たまに3号車(自由席)デッキにいるファンのところにいったり…なんか常に緊迫した雰囲気です。メンバーがお手洗いに行くときも、まずスタッフが先に行って確認。その後スタッフに囲まれてメンバーがって感じ。なんか芸能人って大変だなぁって思いました。同じ車両でも後ろを向いてメンバーを見たりなんか出来ない雰囲気。なんかずっと緊迫感が漂ってました。

東京駅に着くとホームにはたくさんのファンが遠巻きに見ていました。メンバーとは別の出口から車両を降りて私も見ていました。こんこんはピンクのキャリーバッグ。たぶん「おしゃれキャットマリー」のだと思います。違うかな?全員降りてエスカレーターに乗った後に私もエスカレーターで改札に向かいました。そして面白そうだったので、思わずずっと付いていってしまいましたw土日きっぷだったので改札も出入り自由。最後、メンバー達は黒塗りのワンボックスカー2台に分乗して帰ってきました。

同じ新幹線ってのはたぶんあるだろうけど、同じ車両ってのは滅多に無いなぁって思い、とても貴重な体験でした。でも、あんなにスタッフやメンバーが気を遣うならグリーン車に乗せたほうが良いと思うんだけど…
posted by makoto at 13:28| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | ツアー・遠征レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。