2007年01月14日

Hello!Project2007Winter〜エルダークラブTheCelebration〜@大阪

237_20070113osaka.jpg

大阪厚生年金会館で行われたエルダークラブのコンサートに行ってきました。昼夜2公演です。今回はさらにカントリー娘。のあさみさんを中心に観て来ました。まぁDDですから(笑)

6日の早朝に自宅を出発。行きはJR東海ツアーズの「ぷらっとこだま」を使ってこだま新大阪行きで向かいました。時間にしてだいたい4時間くらい。ほとんどの停車駅でのぞみやひかりに抜かれまくりました。

やっとの事で新大阪に着いたらもう13時過ぎ。新大阪駅内のカレーショップでお昼を済まして大阪厚生年金会館に向かいます。
市営地下鉄御堂筋線に乗り心斎橋駅で下車。いきなり道に迷うも現在位置把握に携帯のGPS機能を活用し、道端にあった地図を参照しつつ現場へ。我ながらよく着いたもんだと感心しました(笑)



■会場入り

 大阪厚生年金会館は初めて来たわけですが、何と言うか…ずいぶん奥ばったところにあるなぁってのが正直な感想。ここでコンサートが行われるとはあまり想像がつきませんでした。
到着したのがちょうど開場時間。会館前の公園でのトレーディングを横目に、まだ買ってなかったグッズ(DVDメイキングブック)を購入。それからすぐに会場入りしました。
会場内はなんとなく中野よりちょっと狭い感じ。気のせいでしょうか?ステージがちょっと近く感じました。ロビーでのCD/DVD売り場に行くと中野と同様にポスタープレゼント付。カントリー娘。のサイン付を探すもカントリー娘。のCD自体売って無かったです。売り切れたのか最初から売ってなかったのかは謎ですが。

■中野との違い

 ハロコンなので基本的にMCも一緒。ただ違ってたのが最初のMCの時に歌ってたお正月の歌「一月一日」が無かったことです。昼公演のときは気づきませんでしたが、夜公演に「あれ?そう言えば違うな…」って。

■雛壇の方々

 主に…と言うかずっと向かって左側の雛壇ばかり見てたのですが。
夜公演。カントリー娘。「革命チックKISS」のとき、どうも左側が気になるなぁって思ってたら雛壇に座ってたメロン記念日の4名が激しくノリノリ。いわゆるヲタ芸?客席と同じぐらい盛り上がってました(笑)
中盤からは、ひとみん・村田さん・あーさ・みうなの並びで座ってるのですが、このときは村田さんがひとみんにちょっかい出したり、たまにあーさを巻き込んだり…な〜んか楽しそう(笑)そんななかみうなはマイペースでノリノリ。歌のフリとかたまに大きすぎたり。さすがみうなさんです。

■サイコロの旅

 ではないですが。帰りは深夜バス。梅田のモータープールってところから東京駅八重洲中央口までです。バス自体は東京ディズニーランド行なので終点まで行ってもいいのですが、ディズニーランドの駐車場で降ろされても困るので。
まず困ったのが集合場所であるモータープールの場所。これが分からず梅田駅で迷子になってました。地下がわかりずらいしほとんど初めてな土地なので、地名の位置関係がまるでわからず。かなり余裕を持って行ったのでなんとか時間内に到着。でも美味しいものでも食べようと思ったけどそこまでの時間は無かったので仕方なく近くの回転寿司で済ませました。

■深夜バス

 今回乗るのはベンツ社の2階立て3列シートのバス。なかなかシートも広く一応寝ることは出来ました。ただ、2階席だったからか、車の振動が凄かったのは気になりました。前も大阪-東京間を深夜バスで移動したことありましたがこんなに振動があったかな?と。それ以外はまぁ快適でした。行きに乗ったこだまの4時間よりも良かったかもしれません。次回もこのバスならアリです。



ここまでエルダークラブを観て来て思ったこと。それはワンダフルハーツと比べるとエルダークラブのほうが私が知ってるアーティストが多いし知ってる多かったこと。よく考えたらそうですよね。「太陽とシスコムーン」も観てたし、メロン記念日もバレリーナ戦隊メロンとか見てたし(笑)カントリー娘。はりんね1人時代の歌が結構好きだったし、裕ちゃんはいわずもがな。逆にワンダフルハーツはモーニング娘。くらいかなぁって。
いつもだったら大阪まで行ったならば日曜のワンダフルハーツも観てきたのですが、今回はそうしなかった理由は…そんなところもあるのかもしれません。



■コメントへのレス

>おかちんさん
大阪まで行ってしまいました(笑)
私が参加したのは土曜日のエルダークラブだけです。ワンダフルハーツは最初から頭になかったです…

>NISSYさん
梅田の阪急三番街。バス乗り場はこの近くでした(三番街ではなかったけど)
たぶん次回大阪行くときも深夜バスでしょうから(笑)今度のぞいて見ますね。

>かとちんさん
こだまは凄いですね。ほとんどの駅で抜かれていきました。しかも振動がすごい。東海道新幹線ってこんなんでしたっけ?って感じです。でもぷらっとこだまプランは通常期で\10,000-ってのが魅力。結構新大阪まで利用してる人いましたよ。
帰りの深夜バスは「WILLER TRAVEL(株)」ってとこです。バス会社による運行じゃなくってツアー扱いでツアー会社が運行してたので安かったんですね。きっと。前は京成バスの定期運行だったせいか、もっと高かったです(でも西船橋に停まるのが魅力)
東京行のほとんどが最終停車地が「東京ディズニーランド」で、利用者のほとんどがディズニーランドに行くためみたいでした。




237_asami.jpg
あーさ
posted by makoto at 22:16| 千葉 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ツアー・遠征レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大阪お疲れ様でした。
往路新幹線で復路バスだったそうで、逆ならJRバスで「ドリーム&ひかり」なんてあります。

大阪厚生年金会館、去年のワンダ見にいった時、建物の老朽化だかで取り壊す話があり「存続運動」とかやってたんですけど今回はどうだったんでしょうかね?

会場は御堂筋線より四つ橋線四ツ橋駅のほうが近いんです。
新大阪から梅田まで御堂筋線、そこから四つ橋線に乗り換えるのに一度改札出るのですが、東京と同様で30分以内に乗り換えれば通しの料金で乗れるので阪神百貨店の地下で食べたりも可能です。

西梅田方面ホームが改札入ってすぐなので帰りロッカーに荷物取り出したら電車来た!ってすぐ乗ったの覚えてます。
その後JRで京都出てファミレスでヤンタン聴いてオリオンツアーのバスで帰りました。

フットサルやるっちゅ〜ねんの時は往復深夜バスの0泊3日をやったわけですがその時はバスの時間までスパワールドで温泉三昧でした。
今も春まで1,000円キャンペーンやってるそうなのでまたいくことがあればどうでしょうかね。
当時の模様の日記ホームページアドレスに入れておきます。

Posted by konkon-asami at 2007年01月14日 23:12
レスありがとうございます。
大阪厚生では、ベリーズが2006春・夏とライヴをし、ベリーズの聖地と化してましたが、まさかあのキャパでお正月ハローをするとは、思ってもみませんでした。

娘。2006春ツアーがフェスティバル・ホールだったのに。(急速な人気の下落なのか?)

よっすぃーの不幸後で、ワンダフルは入れなかった人も多いというのに・・・。
Posted by かとちん at 2007年01月17日 01:04
きょうは感心しなかったよ。
きょうは、JR東海と新大阪に把握した。
きょう、活用しなかったよ。
JR東海と活用しなかったよ。
Posted by BlogPetのポンちゃん at 2007年01月17日 10:05
コメントのレス遅れてスミマセン!!

>konkon-asamiさん
大阪厚生年金会館の存続運動。やってましたよ。
ちょうど中の入り口のところに「○○名署名集まりました」とか書いてあって、まだまだ署名を求めている様子でした。
四ツ橋駅が近いのは知ってましたが新大阪で御堂筋線に乗ったら乗り換えるの面倒になってそのまま心斎橋で降りてしまいました。東京の地下鉄は馴れてますが大阪や名古屋はまだまだややこしくて難しいです…最近札幌市営地下鉄に慣れました。

>かとちんさん
ハロコンは昔は正月も夏も大きいところでやってて、公演数ももっと多かったんですけどね…まぁ時代の流れでしょうか。
Posted by makoto at 2007年01月18日 22:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。