2006年12月31日

2006年も振り返ってみました。

今年は仕事も落ち着いてゆっくりと年末年始…と思いきや29日まで仕事で4日からまた仕事だって。大変だ。
12月の週末はいろんなところ(と言うか北海道)に行ってて大掃除できなかったので本日部屋をお掃除。そして少し模様替え。より一層気持ち悪い部屋になりました(笑)こんこんファンには夢のような部屋かもしれません…

さて、2006年もホントあとわずか。あまり振り返りたくもないですが「温故知新」なんて言葉もあるんで。ハロプロ関連について振り返ってみました。いつもは月ごとですが、今回はカテゴリーごとに振り返ってみました。


■ハロプロ全般

 前半は昇り調子で行き、いきなり谷底に突き落とされ、路頭に迷っているところに一筋の光が見え、そして今、再び歩き出した。そんな感じです。
これまで完全に現場主義な私でしたが、やはり夏以降はめっきり現場活動が減りました。その代わりに増えたのがカジュアルディナーショーやFCイベントに参加する回数。本格的に歌やパフォーマンスを間近で観る事が出来るのはホントいいですよ。もちろんコンサートも最高ですが、こういったイベントではまた雰囲気が違います。特にやっぱこの生の歌に私自身助けられたことが多かったので機会があれば、これからもいろんなメンバーのイベントに参加してみたいと思ってます。
生の歌と言えば今年最後の参加となった裕ちゃんのクリスマスライブ全編生演奏です。これはホントよかった。そしてこれが良い前例となって来年は他のメンバーのコンサートでも是非実践して欲しいと思います!

■卒業者とか

 あいぼんの諸事情による謹慎。
これはびっくりしました。まず写真週刊誌にハロメンのこういうことが載るとは思わなかったし、発売には公式で謹慎のお知らせ。そのままもうすぐ1年になります。これからどうなるんでしょうか。やっぱり本人次第なのかなぁ…
 こんこんまこっちゃんの卒業発表。そして卒業
未だに夢に見ますよ。約10年ぶりの大阪旅行を控え、仕事も順調に片付けて帰宅してのこの知らせ。全てが変わった瞬間です。5月のこんこんまこっちゃんモーニング娘。単独コンサートラストでは、ハロコンでの卒業コンサートよりも感動しましたし、いろんな思いも込み上げてきました。
7月のこんこん卒業コンサート。忘れもしない7月23日のハロコンです。いろんな人に愛されてたんだなぁと改めて感じた瞬間でした。8月のまこっちゃんラストは残念ながら観に行けませんでしたが、とても良い最後だったと噂を聞いてます。
 ℃-ute村上愛さんの脱退
これはもうワケ分かりません。℃-uteってこれからでしょう?何があったかわかりませんが…なんか残念だなぁって思います。
 カントリー娘。あさみさんみうなさん卒業
もうないな、と思ってたところに突然の卒業発表。そしてその日はカジュアルディナーショーでした。いつもフットサルでよく見ていた二人だし、あさみさんに関してはデビュー当時も知ってるだけあって非常に残念でたまりません。あさみさんは彼女らしく動物関連の仕事へ、みうなさんも自分の新たな道へと旅立つわけです。
とにかく卒業とか脱退とかが多かった年でした。来年どうなることやら…

■Gatas Brilhantes H.P.

 スフィアリーグでは素晴らしい戦いを見せてくれましたが、年間順位2位と言う惜しい結果に終わってしまいました。3月に斉藤瞳が引退。7月に紺野あさ美が引退。Gatasからこの2名の引退は大きなダメージでしたが、でも残りのメンバーのGatas愛は大きくその2名の分まで、そして過去に在籍していたメンバー全員の分まで必死に戦い抜いた1年だったと思います。ゴレイロの辻。精神的にちょっと弱いところもあったけど、こんこんが引退した後、必死にGatasのゴールを守る姿に成長を見ました。Finalではホントよく守り抜いてくれたと思います。来年はGatasも含め女子芸能人フットサルがどうなっていくか分かりませんが、これからも私は応援して行きたいと思います!

■紺野あさ美

 ね。ホント。なんだろ。卒業してからより一層好きになっていくんですけど。頑張ってる姿は直接は見えないけど、先日の公式でのメッセージみたいに報告を聞くと「あ〜凄いなぁ…頑張ってるなぁ…」と。
娘。在籍時代からそんな感じでしたよね。決して表には出ないしステージでもちょっと後ろのほうが多くあまり目立たなかったこんこんですが、常に本気で体当たりで自分を出してる。とにかくもう、やると。そんなところが好きでした。いや、今も好きです。

2月。「アロハロ紺野あさ美」発売のニュースが入ってきたのは。これまで2冊の写真集でも大喜びだったのにアロハロシリーズにこんこんが入るなんて、もう飛び上がるくらいの喜びでした。しかもDVDもですよ。
3月。スポーツフェスティバル。一般チームとの試合とセンゴとMVP。こんこんファンにとっては見所満載のスポーツフェスティバルでした。もうセンゴの華麗な走りは見ることはないのかなぁ
4月。忘れもしない卒業発表。泣きました。
5月。感動的な誕生日コンサート。あんなに嬉しそうな顔は見たことありません!だから余計に応援したくなります。
7月。卒業コンサート。感動的な手紙。一字一句全てが感謝に包まれた言葉。ホントに良い卒業式でした。
8月。これは私事ですが「See you again」のサイン本に当選しまして。家宝にしてます。
9月。写真集全集「SweetDays」発売。卒業して1ヶ月ちょっと。またこんこんに会えました!
12月。高卒認定試験の一発合格と大学合格の公式発表。今年最後にして最高に嬉しい報告を聞けました!もうこれだけでこの1年の全てが報われた気がしました。

在籍中もそして卒業後もいろいろと話題を提供してくれて、そしていつでも我々の期待を裏切らない、むしろ期待以上の成果を見せてくれるこんこん。来年はどんな報告が聞けるのでしょうか?それが楽しみです!



以上、なんともいろいろあった1年でしたが、まぁ楽しかったかな?辛いことも多かったけど。
来年も是非笑顔の1年でいたいと思います。

最後になりましたが、今年出会った全ての方に感謝しています。
来年も宜しくお願い致します!

posted by makoto at 19:15| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハロプロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。