2006年10月18日

SPHERE LEAGUE 5thステージ

217ariake.jpg

有明コロシアムで行われたスフィアリーグ5thステージ
とにかくまぁ驚いたのは梨華ちゃんの金髪。最初誰かと思いました(笑)

 会場は座席数はたぶん駒沢よりも多く、3階席かな?開放はしていなかったようです。ベンチ裏と対岸の両側に駒沢で言うところの「仮設席」があったために、座席は多くてもコート部分はいささか狭く感じられました。
 私の席はベンチ裏のスタンド。ちょうどいつものガッタス応援団の近くで開会式前に応援の掛け声やガッタス選手ごとの応援歌が書かれた紙を頂きました(ありがとうございました)
応援歌は選手それぞれが所属するグループやソロの曲を替え歌にしたもので、みきてぃのはやっぱりと言うか…「ロマンティック浮かれモード」でした。こういうのがあるとやっぱり応援もしやすいし楽しくなります。

 試合のほうは、開会式で行われた、先日25歳の若さで亡くなったチャクチャクJ.b(旧CHOOP)の岩田ゆりさんの追悼セレモニーから始まりました。
大人の事情で非公開となった組み合わせ抽選会やルールの変更。1回戦から熱い戦いを見せてくれたカレッツァvsTeamDream。ガッタスの準決勝敗退。そしてファンタジスタの優勝。と、いろいろと波乱のあったステージだったような気がします。

 ガッタスはこんこんがいなくなってから初めてのスフィアリーグ。どのような戦いになるか楽しみでしたが、結果は準決勝敗退…みんな良く頑張ったとは思うのですが、それ以上に周りのチームも頑張り、そして力も付けてきていました。次は、次はと言いつつ残すところファイナルステージのみとなってしまいました。準決勝ラスト数分あたりでケガで退場してしまった是ちゃん。ファイナルステージまでには間に合うのでしょうか?2点を許してしまったのの。ショックのためか閉会式には姿を見せませんでした。GKはとかく精神的に辛い事が多いポジションです。力はあるのだから早く立ち直ってファイナルステージでまた元気な姿を見せて欲しいです。

 四谷クローバーズとファンタジスタ。いずれのチームもリザーブチームに落ちたり上がったりとまさか決勝まで来るとは思わなかったチーム。でもそれがまたスフィアリーグの面白いところかもしれません。閉会式ではお互いのキャプテンがお互いライバルだと認めるシーンもあり、スフィアリーグがまた面白くなってきました。

 昨年末から始まったスフィアリーグもいよいよ次回11月でファイナルステージ。始まった当初は1年にわたってのリーグ戦は大丈夫なのか?と心配する声も多かったですが、今ではそのリーグ戦ならではの楽しさがあり十分に盛り上がってきたと思います。そして来年。また長いスパンでのリーグ戦があることを期待してます。



こんこんは…見つけられなかったなぁ。
辻ファミリーはよく見かけたけど(笑)
posted by makoto at 22:17| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gatas Brilhantes H.P. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25711753

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。