2006年09月03日

2006年8月度札幌旅行記(第4日目)

4日目。8月23日(水)
いよいよこの日は帰る日です。正直もう帰りたくないのですが…仕方ありません。
でも帰りの列車は夜22:00発の急行はまなす。北海道最後の1日を最後まで楽しんで来ました。
実はこの日は行きたい所があって、朝から早速そこへ向かいました。

■札幌11:40発 → 岩見沢12:20着

 起床。お世話になったホテルをチェックアウト。朝の札幌市内をのんびりと歩きつつ札幌駅へ向かいます。例の如く荷物をコインロッカーに預けて目的地・滝川へ向かいます。
いつもは高速バスを使うのですが、今日はまたのんびりと函館本線で向かいます。まずは函館本線の岩見沢行きに乗車。

■岩見沢12:30発 → 滝川13:11着

 岩見沢駅で今度は滝川行きへ乗り換え。待ち合わせ10分となかなか接続がよいです。

■滝川着

205北海道22.jpg

 乗車時間約1時間半くらいでしょうか。もう慣れっこです(笑)
駅に着くと何やら怪しい空模様…雨が降ってきました。でもまぁあまり街を歩き回るわけじゃないのでいいかな?って事でまだ小ぶりの中を目的の場所へと向かいます。そこは駅からちょっと行ったところにある焼肉屋さんです。

■焼肉屋

 前に一度友人グループと訪れた事があります。それ以降も行きたいとは思っていましたが、ここに限らず一人で焼肉屋に入るのはどうも抵抗があっていつも見送ってました。でも今日はせっかくなのでって事で入って見ます。店の前で様子をちょっと伺うと既に店内に人がいます。結構な人数いたのが幸いし何となく入りやすく感じて入店。端っこのテーブル席に着席です。外から見えた大人数は同じグループのようで座敷席に座っていました。
私はランチメニューの「ジンギスカン定食」「ビール」そして単品メニューの「豚トロ」を注文。しばらくして運ばれてきたジンギスカン定食は札幌とかでよく食べる「生ラム」とは違って最初っから少しタレにつけてありました。早速焼いて食べるとやっぱり美味しい!なんでしょう。ジンギスカンってよく独特に匂いがあってそれが苦手だって言う方もいますが、このタレに漬けてあるラム肉は匂いはあまり目立ちません。
後で調べたらこの肉の臭みを消すために予めタレに漬け込んでおいてから焼くのを「滝川式」と言うらしく北海道でも北のほうではこの方法が多いらしいです。逆に生ラムを焼いてタレに漬けて食べるのが「札幌式」と言うらしく関東ではこちらがメジャーなんだそうです。
ジンギスカンも美味しいですが続いては私が好きな豚トロ。これもめっちゃ美味かった!柔らかいしジューシーだし…もう忘れられない味です。ぜひぜひまた来たいと思います!
店を出ると雨もだいぶ弱くなってきたので駅に向かい札幌へ帰ります。

■滝川14:44発 → 岩見沢15:26着

 おなかもいっぱいになったしちょうど時間的にも眠くなるころ。岩見沢行きに乗りしばし休憩タイムです…

■岩見沢15:40発 → 札幌16:18着

 岩見沢からは「区間快速」ってのに乗車。こういうの見ると「あ、札幌までの通勤圏内なんだなぁ」って感じます。来るときよりも若干早く着くようです。
滝川では降っていた雨も札幌に近づくとそれが嘘のように感じます。やっぱり北海道って広いなぁ…

■最後の札幌

 まだまだ時間があります。ちょっと最後は札幌での3日間お世話になった方に挨拶に伺おうと思ってたのでそれまでは全く暇を持て余します。なんかちょっともったいない時間ですが中途半端なもんで…
札幌駅で荷物を取り出し、再び大通・すすきの方面へブラブラと歩き出します。で、思い立ったのが「インターネットカフェ」まぁ暇つぶしにはいいかもしれません。大通付近のネットカフェに入ります。なんか会員になってしまいました(笑)まさか札幌のネットカフェの会員証を持つ事になるとは思いませんでした。
そこでネットをやりつつ、今夜から始まる戦いに備えてふかふかのソファーで体を休めます。
1時間ちょっとくらいでしょうか?いい時間つぶしにもなったのでネットカフェを出て、挨拶のほうへ向かいます。そこでは1時間くらいでしょうか?時間ギリギリまでいて、最後にお礼を言い、本州へ帰るべく札幌駅に向かいます。

■戦いの前

 事前に駅員さんに急行はまなすの入線時刻を聞いてます。時間は21:38。そしてその1時間程前に札幌駅到着です。そしてこれも事前に聞いていた自由席車の連結数。この日は2両。3号車と7号車。私は3号車の自由席に並びます。ホームには既に並んでる方もいましたがちょうど2番目かな?早く来ただけあって余裕です。これなら大丈夫でしょう。
小1時間まって定刻どおり入線。自由席車両に乗り込みます。この日は2両しかないこともあってか、すぐに満席となりました(と、言っても私の隣はいませんでしたが…)席をキープして早速夕食のお買い物です。よく考えたら滝川で食べて以来何も食べてなかったり。

■札幌22:00発

 再び長い長い旅の始まりです。今回は最初に強敵と戦います。急行はまなす3日ぶりの対戦です。
定刻どおり出発。まずはビールと共に腹ごしらえです。どうもはまなすってのは(窓際にちっさいのがあるけど)テーブルが無いのがイタイです。

■新札幌22:11着

 まだ食事中...

■千歳22:36着、南千歳22:40着

 食事は終わりましたがまだまだこの辺は見慣れた場所です。
確か南千歳駅かな?駒大苫小牧高校のユニフォームじゃないけどそんなウェアを来た青年が一人乗ってきました。甲子園で闘ってきた選手達は既に帰ってきてるはず。何かで遅れて帰って来た人なのでしょうか?空港も近いし。

■苫小牧23:03着

 ちょうど私の滞在中に同点再試合。そして歴史に残る試合を見せてくれた駒大苫小牧。あまり野球は詳しくないですがそのときに北海道にいたことに何かを感じます。そんな思いを胸に苫小牧駅を後にします。

■登別23:55着

 あれ?来るとき停まったかな…登別と言えば温泉ですが、私が最初に知ったのは小さい頃。温泉は温泉でもお風呂に入れる入浴剤。温泉の素みたいなやつで「登別カルルス」ってのがありましたがそれです。それ以来「登別ってとこには温泉があるんだなぁ。でもカルルスってなんだろ。」って思ってました(笑)でも是非一度ゆっくりと登別温泉。来てみたいです。

■東室蘭23:50着

 そろそろ眠くなってきました。この辺からも乗ってくる方があり。そして降りる方もいます。降りる方は遅くまで札幌で用事があって…って方みたいですね。

■伊達紋別0:12着

 日付が変わって最終日です。この駅も行き(青森→札幌)では停まりませんでした。なんかカッコイイ名前の駅です。まだ寝てません。

■長万部0:57着

 長万部の方。ホント申し訳ない。またもや寝てて気づきませんでした。たぶん停まっただろうなぁくらいで。ちょうど眠くなっていいころあいの時間なんですよね…


その後、函館までは停車駅は無し。長い長い戦いが繰り広げられながらも列車は確実に函館へ向かいます。
posted by makoto at 22:01| 千葉 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
広い北海道最後などを急行するはずだったの♪
Posted by BlogPetのポンちゃん at 2006年09月04日 11:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。