2006年07月31日

想い出いっぱいの7月

7月も終わりです。なんかすごく長い1ヶ月のような気がしました…


■グッドウィルカップ

 7月6日(木)に駒沢屋内球技場にて予選大会が、7月13日(木)に駒沢体育館で決勝大会が行われました。両日とも応援に行った私。スケジュールの都合でキャプテンのよっちゃん、みきてぃ、梨華ちゃんが出れなかった試合でしたが、代わりにキャプテンマークを付けた柴ちゃんがチームを引っ張りよく頑張ってくれました。予選大会ではあわや予選敗退か?という所もありましたが何とか決勝大会にコマを進めることが出来ました。しかし決勝大会では1回戦敗退…こんこんがガッタスの選手として最後の公式試合に残念ながら有終の美を飾ることは出来ませんでした…しかし最後の試合。ホントに最後の最後まで諦めずにみんな頑張ってました。その姿にホント感動です。

■紺野あさ美写真集「See you again」発売

 7月10日(月)発売のこんこんソロとしては4冊目の写真集です。10日発売ですが7日(金)には都内有名書店には並んでいたと言うことで私も買いに行きました。これで最後だと言うのが凄く惜しいくらいで、こんこんの良さをたくさん引き出してくれた作品となったと思います。
ちなみにワニブックスで注文した5冊。今日現在まだ届いてません。

■渋谷プッチミュージアム

 ハロープロジェクトオフィシャルショップ渋谷店に併設されているプッチミュージアム。こちらではこんこんの衣装や過去のポラ写真などが飾られたこんこんSPとなっていました。ハロショに行き始めた頃、試しにと1度だけ行ったっきりでしたが、このこんこんSP期間中は何度行ったことか…特にポラ写真は歴史を感じました。

■ワンダフルハーツランド

 7月9日(日)名古屋レインボーホール、7月17日(月)大阪城ホール、7月22〜23日国立代々木第一体育館で行われた夏のハロープロジェクトコンサート「ワンダフルハーツランド」です。私も考えていれば全公演参加で初コンプとなってしまいました。ステージが田の字でアリーナからは非常に見難い感じでしたがそれはそれで名古屋でアリーナだったときは凄く近くにこんこんが来たので嬉しかったです。大阪では残念ながらの雨でした…大阪城ホール前きっと晴れてたらもっと楽しく過ごせてたかもしれません。私は翌日少し大阪観光です。道頓堀をキョロキョロ歩いて難波では行って見たかった「なんばグランド花月」にも行ってきました。舞台は観れなかったですが周りの施設もなかなか面白かったです。

■レインボーセブンDVD発売

 モーニング娘。2006春ツアーレインボーセブンのDVDが7月19日に発売されました。こんこんとまこっちゃんがモーニング娘。として最後の単独ツアーとなった公演。収録日が5月7日夜公演でこんこん誕生日のときです。ハッピーバースデーをみんなで歌ったりこれ以上ないくらいの満面の笑みを浮かべたこんこん。ホントいい想い出です。

■GatasBrilhantesH.P.公開練習

 7月20日(木)お台場冒険王ランドで行われたGatasBrilhantesH.P.の公開練習。急遽参加してきました。去年も冒険王ランドで公開練習が行われていたのですが私は今回が初めて。そしてこんこんがガッタスの練習に参加するのがこれで最後。と言うわけで練習後は最後の最後の引退セレモニーでした。やっぱり印象的だったのは是ちゃんのメッセージ。是ちゃんの「こんこん!」は誰もが感動したと思います…
改めて、紺野あさ美選手!お疲れ様でした!!!

■GatasCafe紺野プレート

 GatasCafeのメニューに期間限定特別メニューが登場しました。その名も「紺野プレート」こんこんお薦めメニューがセットになって値段も割安。ホントこんこんが好きそうなものばかりで、私もこればっかり食べてました。来年ももしガッタスカフェがあれば「紺野あさ美プロデュース」でお願いします!田中取締役!

■紺野あさ美卒業グッズ

 7月21日(木)ハロープロジェクトオフィシャルショップで発売された「紺野あさ美卒業グッズ」と「小川麻琴卒業グッズ」大きいアルバムにそれぞれがセレクトした過去の未発売写真がセットになってました。こんこんのお気に入りの写真、そしてまこっちゃんのお気に入りの写真。大切な想い出と共にアルバムにしまっておきたいと思います。

■紺野あさ美卒業公演

 7月23日(日)国立代々木競技場第一体育館で行われたハロープロジェクト2006「ワンダフルハーツランド」夜の部がこんこん最後の公演となりました。モーニング娘。メンバーからの感動的な贈る言葉。私がこんこんイチ推しだからなのかもしれませんが今までの卒コンで一番感動的でした。なんていうんだろう…なんか凄くみんなに愛されてたし、なんかいなくなると寂しくなるという気持ちがメンバーみんなから感じられました。決して目立つタイプではなかったこんこんでしたがみんなの心の中には一番のところにいたのかもしれません…

短いようで長い、長いようで短い、そんな1ヶ月でした。たぶん一生忘れることの無い7月になったと思います。7月23日を過ぎてから…なんか心にぽっかりと大きな穴が開いてしまったような感じでしたが、その間にもこんこんはきっと自分の新たな夢の為に一生懸命勉強してるんだなと思うとそんな事も言ってられないな!と思うようになりました。
これまでのこんこんの想い出はもちろん大切にそして忘れることなく、これからも前向きに頑張っていこうと思います!
posted by makoto at 21:54| 千葉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 紺野あさ美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

こんこんのいないハロモニ。

今日のハロモニ。こんこん卒業後最初のハロモニ。になります…

この日に放送は、お馴染みとなった「ワールドプッチゲーム」そして普段接してる身近なものの値段を当てるクイズ「身近なアレってハウマッチ!?」、これまたお馴染みの「絶叫CM」そしてそしてモーニング娘。8期メンバーオーディション告知がありました。

やっぱなんか全体的に寂しかったなぁ…前は欠席でも「あ、どっかロケ行ってるんだな…」とちょっと期待もしちゃいましたが今回からは「あ、もういないんだ…勉強頑張ってるかな…」と寂しい感じがします。

「ワールドプッチゲーム」では、やっぱりと言うか、相変わらずさゆがひっかかりまくりでした。そしてその言い訳も相変わらずです。

「身近なアレってハウマッチ!?」小学校にあるものの値段を当てるクイズでした。私にとっては懐かしいものの数々。「あ、こんな値段するんだ」と結構面白かったです。こういうクイズコーナー。こんこん得意っぽかったのになぁ…たぶん答えをポンと前に出したとき、その答えについての理由を細かく答えるこんこんがきっとそこにいたんだろうなぁなんて思ってしまいます。

「絶叫CM」なんか今回で最終回らしいです。最初はえりりんメインのコーナーっぽかったのに今ではすっかりガキさんが目立つようになってきました。そして最終回、よりによって一番怖そうなマシン。えりりん頑張りました。

「8期オーデション」題して「モーニング娘。Happy8期オーディション」です。
8月から全国10箇所でオーディションが行われるそうです。つんく♂さんは特に沖縄を推してるようで…モーニング娘。って初期から7期の小春ちゃんまで見て見ると他のオーディションには無いようなキャラクターや素質を持った子が毎回合格してるように思います。こんこんなんてその代表だったような気がします。果たして今回はどんな子が入ってくるんでしょうか…もしかしたら「ラッキー7オーディション」のときみたく該当者ナシだったりして…
詳細はこちら

そして、7月23日のこんこん卒業コンサートの模様…
しかしこれがあっと言うま、ホント短い。ハロモニにはがっかりです…娘DOKYUでやってくれたからいいものの、泣く泣く行けなかった方はどうするんでしょう…
こんこんからのメッセージです。

絶対に忘れないなって思う、ライブで、こんなに、暖かく送り出してもらって、これから先もっともっと頑張って行きたいと思うし、全部の人がこう、いい人生を送って欲しいななんて、思ったりします。
ホントにどうもありがとうございました。あと、いっぱいいろんなご褒美もありがとうございました。


「全部の人がいい人生を送って欲しいななんて思います」って…
最後の最後まで周りの人の事をホント想ってくれるこんこん…私には勿体無さすぎる言葉です。でもその言葉に応えるように、こんこんへのありがとうの気持ちも込めて、これから私もいい人生を送って行きたいと約束します。
posted by makoto at 21:42| 千葉 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ハロモニ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

GATAS Cafe 2

またまたお台場冒険王ガッタスカフェに行ってきました。すると前回20日に行った時といろいろと変わってました…

まず前回ご紹介した「紺野選手お薦めプレート」のボード。新たにこんこんの写真とメッセージ入りです。
195GatasCafe01.jpg

もちろん今回もご注文。ワッフルボウはチーズにしてみました。

195GatasCafe02.jpg

奥の展示コーナーではSals4だったかな?各選手デザインのユニフォームがあったと思うのですが、それの実物が展示されていました。

195GatasCafe03.jpg
195GatasCafe04.jpg
195GatasCafe05.jpg
195GatasCafe06.jpg

もちろんこんこんのも。サインもありました。

195GatasCafe07.jpg

ところがこのサイン。よーく見ると「i」が足りなくないですか??こんこん??

195GatasCafe08.jpg

紺野プレートも美味しく頂き満足!店内のVTRでは「万才フットサル」のダイジェスト版とすかいらーくのCM撮影風景が流れていました。撮影風景ではもちろんこんこんもいます。テーブルに並べられた料理のシーンではこんこんがパフェを小さく一口食べるシーンが流れてました。とても幸せそうです。そして続く撮影。撮影の合間もパフェとスプーンを絶対に手放さないこんこん!きっと普段からこうなんだろうなぁ…
CM撮影風景が終わると各メンバーのコメント。これが2種類あります。でこんこんが出るのが1種類だけ。期間限定のお薦めのメニューですと言って「紺野プレート」を薦めワッフルボウを一口。すごく幸せそうで美味しそうで…これもたぶん7月いっぱいでしょう…さみしくなります。


実はこの後パシフィックヘブンで行われる斉藤瞳さん柴田あゆみさんのファンクラブイベントに参加する予定の私。ゆりかもめと都営大江戸線に乗り現場へ向かいました。

FCイベントのレポは他の方に任せるとして、私としてかなり気になるところがありました。それは開場で開演まで流れていたVTR。先月6月に行われたメロン記念日コンサートの舞台裏映像らしいのですがしばらく見ているとライブ前の気合入れシーン。メロンメンバー、スタッフが手を繋ぎ全員揃ったかに見えてもなんか誰か揃ってないらしく柴ちゃんが激しく手招き。すると現われたのが私服姿のこんこん!オシャレなジーンズにピンクと黒のTシャツ、ストレートの髪型にぴっちり揃った前髪。そして白い大きめのバッグ。ちょっとワイルドっぽさもあるなかの可愛さ、まさにカッコカワイイって感じです。そしてこんこんが柴ちゃんと大谷さんの間に入り気合いれ。もう柴ちゃんGJ過ぎます!これってたぶんこんこんが見に来た初日公演ですね。しばらくするとまたこんこん。今度はピンクのパーカー着てました。メロンのメンバーに挨拶してどこかへ行ってしまいました。きっとこれからライブなんでしょう。こんこんは関係者席へ移動したんだと思います。
メロン柴ちゃんイチ推しの友人に聞いたらマネージャーさんが結構こういう舞台裏を撮ってることが多いらしくしかもあまり表に出ないとか…これもパシイベの特典ですね。きっと。

思わぬところでこんこん映像を見て満足。柴ちゃん斉藤さんのおもしろトークと二人の素晴らしい歌を堪能してイベントは終了。再びガッタスカフェへ向かいます(笑)

閉店ギリギリ。また紺野プレートです。7月31日で終わりですから今のうち食べます。と、言っても既存メニューの組み合わせだから7月31日以降も食べようと思えば食べれるのですが…でもレシートにちゃんと「コンノ」って出るので。なんか嬉しいです。

195領収書.jpg


おなかもいっぱいになって帰宅…こんこんがいない週末…きっと寂しいだろうなぁと思ってたけどガッタスカフェに行ってよかった。なかなか満足でした。



ところで。うちに帰ったら大量の小包が届いてました。

195荷物.jpg
posted by makoto at 21:28| 千葉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | Gatas Brilhantes H.P. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

[リ]うたばん(2001/11/08)

リターンズ再開です。

2001年11月8日。5期メンバーうたばん初登場です。
確か数週間前にうたばんで大怪我をしたこんこん。もしかしたらこの日の放送分収録だったのでしょうか…


この日は「Welcomモーニング娘。新メンバーSP」と言う事で、各期ごとに昔を振り返りつつ登場です。
そして、先輩メンバーから「うたばんではどうしたらいいか?」を学ぶべく、5期メンバーは「モーニング娘。見学者席」に座り先輩メンバーからいろいろ学びます。
ちょうどこの時は
 一番のお気に入り:ごっちん → 一番のえさ:圭ちゃん → 最上昇志向キャラ:よっちゃん
と、言う図式が出来ていたようで…よっちゃん頑張ってたね。
そしてタカさんにいぢられる先輩メンバーを見て学ぶ5期メンバー。でもこんこんだけは…ボーッとしすぎです(笑)

そして席について5期メンバー自己紹介。

 まこっちゃん
 「小川麻琴13歳。中学2年生です。好きな食べ物はかぼちゃと甘いものです。宜しくお願いします。」

 ガキさん
 「新垣里沙13歳です。星座はてんびん座です。」

 愛ちゃん
 「はい。高橋愛です。15歳。血液型はA型です。」

 こんこん
 「えっと…紺野あさ美です。14歳です。んと…好きな色は白です。宜しくお願いします。」

まこっちゃんは「カメラ目線が出来ていない」と中居君つっこまれ、ガキさんはタカさんと星座が同じだと言う事で「一緒に誕生日やる?」と言われ、こんこんは「何色にでも染めたい!」と結構いいリアクションをタカさんはしてくれました。そして未来の(来年の)自分へメッセージ。

 まこっちゃん
 「頑張ってるか〜まこと。」

 ガキさん
 「えっと今はどうなってるかわからないけど、今は一生懸命頑張ってるけど、今も頑張ってますか?あれ?よくわかんなくなっちゃった。」

 愛ちゃん
 「方言が無くなってませんか?頑張りましょう。」

 こんこん
 「えっと、もうちょっと大きい声で話せるようになってますか?えーと、まだ頑張ってください。」

 こんこんのメッセージにメンバー爆笑。タカさんも思わず机に伏せてしまうくらい笑ってました。
「大きい声で…」ん〜どうだっただろう。ま、でもこの時から1年後も5年後もこんこんらしさを失わずに十分に頑張ってたと思います。


そしてうたばん恒例の意識調査。現メンバーと新メンバーにわかれてのトータライザです。

 Q.モーニング娘。に入れて本当に嬉しい
 A.4人
 Q.このままやっていけるか不安。もしかして挫折しちゃうかも…
 A.0人
 Q.先輩ともっと仲良くなりたい
 A.4人
 Q.プッチモニ。ミニモニ。タンポポのように入りたいユニットはもう決めている。
 A.3人

さて3人の気になる「入りたいユニット」ですが…

 小川:プッチモニ。
 新垣:ミニモニ。
 高橋:タンポポ

と、言う事は押さなかったのはこんこん…さて何故押さなかったのでしょう?タカさんがつっこみます。

 こんこん < えっとあの。入りたくないんじゃなくて、あのー、あのー、あのー、迷ってるんです。あのー、どれに入りたいかどれか一つって言われたときに、じゃ、どれ?どれがいいのかなぁって。迷ってるんです。
 中居君 < どれと迷ってるの?
 こんこん < タンポポとプッチモニ。です。
 タカさん < ミニモニ。は?
 こんこん < いや〜なんかひとりだけ頭飛び出るかなって…

なんか、すごくこんこんらしい回答で…マイペースと言うかすごく真面目に答えすぎと言うか…このときから2年後かな?こんこんとガキさんはタンポポに入り、まこっちゃんはプッチモニ。として活動をすることになります。

 Q.いずれはソロデビューしたい。
 A.1人

 タカさん < あさ美ちゃんだよね?
 こんこん < (困った顔して首をちっさく振りながら)押してないです…多分。

この困った顔。ホントに「え?」みたいな表情がまた初々し過ぎる感じで…
で、押したのはまこっちゃん。ゆくゆくは一人でやっていきたいと思ってると話してくれました。

 Q.うたばんに出れて嬉しい
 A.2人

押さなかった2人って…誰だろ…



今では考えられないくらいモーニング娘。のコーナーが長いうたばんです(30分くらいあったかな?)そして5期メンバー初登場。結構こんこんいじられてたような気がします。そして、この当時からこんこん、いいコメントしてますね。そして何よりも5期メンバー。とにかくとにかく初々しすぎる…ホントこの5人大丈夫か?って当時感じたのを覚えてます。特にこんこん。

この日の「Mr.Moonlight〜愛のビッグバンド〜」最初の出だしは愛ちゃんでした。
posted by makoto at 23:45| 千葉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 紺野あさ美リターンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

紺野あさ美写真集全集にポストカード

ワニブックスから9月に発売される紺野あさ美写真集全集。
ワニブックスのサイトから注文すると「オリジナルポストカード」が購入者全員にプレゼントだそうです。しかも3種類のうち1種類。って事はまた複数冊買わないと揃わないのね…うまいな…

でもランダムみたいなので3冊買っても揃うとは限らない…
そして一度に3冊注文したらちゃんと3枚くれるのだろうか…

さてどうしましょう…

ワニブックス公式サイト 紺野あさ美写真集全集

posted by makoto at 23:01| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 紺野あさ美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

FCグッズ

今、こんなもんが届きました。

194チケホルダ2006.jpg


さて、何に使いましょう…








っつうか遅いよ!
posted by makoto at 21:33| 千葉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ハロプロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TBS世界バレーにハロプロ

今朝、いつもどおりみのもんたを見てたらなんかモーニング娘。とDEF.DIVAとかWaTが出てました。なんかこの秋に開催されるTBS世界バレーのオフィシャルサポーターになったらしいです…

バレーボールはスポーツ観戦の中で最も好きなスポーツで10代くらいからはまってました。当時はVリーグではなくて日本リーグだったけな?日立とかユニチカとかイトーヨーカドーとか…もちろん中田久美さん。今ではフットサルのゴレイロでお馴染み(?)大林素子さんの現役時代です。益子直美さんのプレーも見てます。好きだった選手は斉藤真由美さん。かっこよかった…
Vリーグになってからもずっと応援してたけど、そのうち時代がそうさせたのか名門と呼ばれたチームが次々と解散…またはチームごと移籍。日立、ユニチカ、イトーヨーカドー、東芝…日本のバレーボールを支えてきた名門チームが次々と無くなっていき、選手達もそれぞれ残ったチームに移籍するもの、活動の場を海外に移すもの、引退するもの、いろいろありました。さらにリベロやラリーポイント制の導入などルールも変わっていきました。
そして、私が見ていたバレーボールとは違ってきたような気がして…いつの間にか会場に足を運ぶことも無くなりTVでも見なくなり…現在に至ります。

Vリーグの頃からもバレーボールの人気低迷は囁かれて来ました。世界大会を中継する各TV局はあれこれと手を尽くしていたようです。
そして、今回のTBS世界バレーはハロプロ+WaT。これによりどれだけバレーボールに興味を持ってくれる人が増えるかわかりませんが、是非タレントだけでなくバレーボールの面白さも見て欲しいと元バレーボールヲタの私は思います。幸いにもハロプロにはバレーボール経験者もいるので大丈夫でしょう。きっとバレーボールを大きく盛り上げてくれる事だと思います。


そう言えば、モーニング娘。にまこっちゃん…いなかったなぁ…
posted by makoto at 19:20| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ハロプロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

GATAS Cafe

ちょっと前の話ですが…

7月20日の公開練習のときに、もちろんガッタスカフェにも寄って来ました。

まずフードメニューですが期間限定でこんなものがあります。

193GatasCafe01.jpg
「紺野選手お薦めプレート」

「とろとろオムライスハヤシソース」
「ワッフルボウ」
「ソフトドリンク」
の3点セットでバラで買うよりもお徳です。
「ワッフルボウ」は「カスタード」「ココアバナナ」「チーズ」の3つから選びます。どれもこんこんの好きそうな物ばかりなのでたぶんこんこんはここでもかなり悩んだんでしょうね…そしてみきてぃに選んでもらったり。
私は「ココアバナナ」を選んでみました。

193GatasCafe02.jpg

「とろとろオムライス」ホントとろとろで、玉子のとろとろがハヤシソースと上手く絡み付いて非常に美味しかったです!この「紺野プレート」は7月31日までの期間限定なので、是非また行って食べてみたいと思います!

テーブルコーナーのテーブルにはガッタスメンバーの名前と背番号が貼ってありました。

193GatasCafe03.jpg

こんこんとみきてぃが仲良く並んでます…

そして一番奥の展示コーナー。選手のユニフォームとショーケースにはガッタスメンバーの直筆メッセージがありました。もちろんこんこんのも。

193GatasCafe04.jpg

朝来たときにはこんこんのメッセージは黒いマジックで

GATAS Cafe黒ハート黒ハート
今年もあっつーい試合と
おいしーメニューで
楽しく♪過ごしてくださいね


と言うメッセージだけだったのが、公開練習を終えて再び行って見ると

ガッタスでのいろんな想い出
喜んだコト悔しかったコト
あのピッチで「負けたくない」って気持ち
みんなの声援、大切な仲間黒ハート
ほんと〜に宝物です黒ハート
ピッチに立たなくても私は
ガッタスの一員と思ってます黒ハート

黒ハート GATAS

 紺野あさ美 06.7.20☆


と、メッセージが書き加えられていました…

193GatasCafe05.jpg
193GatasCafe06.jpg
193GatasCafe07.jpg
(ちょっと見難いですが…)

そしてユニフォームの下にはグローブと膝あて

193GatasCafe08.jpg

この膝あて。こんこんはいっつもこの膝あての”タグ”が出ていたのが私は気になって仕方ありませんでした(笑)公開練習のときも”タグ”出てたなぁ…

そして奥にはこれまで取ったトロフィーの数々です。

193GatasCafe09.jpg
193GatasCafe10.jpg
193GatasCafe11.jpg

そして最後。入り口付近にある選手紹介のボード。

193GatasCafe12.jpg

 ※.紺野あさ美は7月23日をもってモーニング娘。を卒業します。

の文字がなんとなく寂しく悲しく感じます…


ガッタスと共にこんこんがこよなく愛したGATAS Cafeとフットサルスタジアム。今年の夏、こんこんはそこにはいませんが、こんこんの熱い想いがそこにはあります。
posted by makoto at 20:12| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gatas Brilhantes H.P. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

ワンダフルハーツランド@代々木2日目夜公演

ハロコン@代々木ラスト公演…

入り口の花。いろんな関係者から来ている中、「恋するフットサル」からは「モーニング娘。紺野あさ美」と名指しで来ていました。22日深夜の放送では最後とても感動的なインタビューをしてくれた恋するフットサルのスタッフ関係者に感謝です。

夜はスタンド1階Kブロックで一般席としては最前列。とても見やすい位置ですが、どうも気になるのがスピーカーでした…

開演前に全体を見ているとまた気になるところ。マスター今度は北スタンド1階のF?G?とにかくど真ん中の最前列にいらっしゃいました。あの辺は関係者席なのでしょうか?


「ALL FOR ONE & ONE FOR ALL」
こんこんが西側来る貴重な曲です。笑顔で歌い踊るこんこんをしかと目に焼き付けました。

「SEXY BOY〜そよ風に寄り添って〜」
遥か遠くに行ってしまったけど死ぬ気で踊りました。

「すき焼き」
こんこんが南側に来てくれた曲です。途中の空手の型のようなポーズがすごく凛々しくてかっこよかった…歌っているときの笑顔とポーズを決めたときの表情がまた違うのがギャップがあっていい感じです。

「ピリリと行こう!」
東側に行ってしまい背中しか見えなかったけど…楽しそうに踊ってるのが印象的。

(つんく♂プロデュースの大阪の曲)
サイバーな鳴子を持って踊るやつです。こんこんは北側。是ちゃんが振っている旗の近くで踊ってました。

「スッペシャルジェネレーション」
こんこんはセンターから東側。最後は南側で締めてくれました。やっぱり背中しか見えなかったけど最後のフリだけは確認。

と、こんな感じで苦戦しつつもこんこんの最後のステージを必死に確認しつつモーニング娘。の出番です。
衣装は昼と同じでこんこんとまこっちゃんだけ名古屋大阪代々木1日目とは違う衣装。「Ambitious!野性的でいいじゃん」が終わり暗転。すると何処からとも無く客席がピンク色に染まります…センターステージにはこんこんとまこっちゃん。

こんこんとまこっちゃんからの手紙の朗読。

感動の涙の中、笑いも少しありのまこっちゃんらしい手紙でした。
こんこんの事。ホントにわかってる。いやこんこんとまこっちゃんお互いホントに理解しあってるなぁと思える手紙でした。特に

「こんこんはマイペースでおっとりしているように見えて、実は自分の考えとかこだわりをしっかり持っていて、そんなこんこんからたくさん刺激をもらいました。」
そして
「これから大学受験で勉強とか忙しくなると思うけど、あまり自分を追い詰めすぎず今までどおりマイペースで前進していってください!」

と言う言葉、お互いに支えあって頑張ってきたんだなぁと感動しました…

続いてこんこん。鳴り止まないこんこんコール。

いろんな、いろんな想い出を手紙にしてくれました。何よりも自分が頑張ってこれたのは仲間達がいたからであり、スタッフの皆さんが頑張ってくれたからであり、そして何よりもたくさんの声援を送ってくれるファンの皆さんだと話してくれました。いろんな想い出、泣いたり笑ったり悔しかったり…そんな事を涙に言葉を詰まらせながら話してくれました。そしてそんな想い出、暖かい声援、仲間達、全てはモーニング娘。を卒業しても消えること無い一生ものだと、今の私があること、そしてこれから先前を向いて歩いていけること、全てはそう言った仲間達やファンのみんなのおかげだと話してくれました。
こんこんが頑張ってこれたのはもちろんこんこん自身の頑張りが一番だと思うけれど、こんこん自信は周りが助けてくれたのが何よりも一番だと言ってくれたのが本当に嬉しく感じました。

そして流れる「好きな先輩」

ステージ上で歌い踊る二人。2002年春ツアーでまだ入って1年経たない5期メンバーが黒い衣装に身を包んで歌っていた姿とダブらせて見ていました。するとまるでステージ上の二人がその当時の二人に見えて来て仕方ありませんでした…まだまだ歌もダンスもどことなくぎこちない感じのこんこん…そして1番が終わり愛ちゃんとガキさんがステージに現われ4人揃ったとき、ふと我に帰ります。そこには5年間で立派に成長した4人がいました。堂々としたダンスに歌いっぷり。この5年間での想い出が一気に頭の中を駆け巡りました。
「頑張ります!先輩!」
今ではすっかり自分達が「先輩」になった5期メンバーですがこんこんまこっちゃんの「頑張ります!」はこれからの自分に対して、そしてモーニング娘。ハロープロジェクトのメンバー、ファンのみんな全てに言った言葉。そして愛ちゃんガキさんの「頑張ります!」はその二人に贈る言葉のような気がしました。そして…改めて5期メンバーの絆の深さを感じます。

歌い終わるとメンバーがステー上へ。よっちゃんからまこっちゃんへ花束。みきてぃからこんこんへ花束贈呈です。そして各メンバーからのコメント…
なんか音源が落ちてたので拾って書き起こしてみました。今書き起こしてても泣けます…


亀井絵里
まこっちゃん、紺ちゃん、卒業おめでとうございます。
あの、まこっちゃんは、いつも元気いっぱいで、すごい明るくて、いつも元気いっぱいなまこっちゃんで、みんなにも愛されていて、私もそういう人になれるように、頑張ります。
紺ちゃんは、すごくゆっくりで、ご飯食べるのも、すごいゆっくりで、私は、すぐ、何に対しても、いっぱいいっぱいになっちゃう癖があるので、だから、そういう時に、紺ちゃんを見ると、すごく、ホッとして、心がいつも落ち着くんですけど、そういう紺ちゃんが、これから勉強大変で、いっぱいいっぱいになっちゃったときは、絵里に、いつでも、メールでも、電話でも、いつでも、いつでもしてください。
本当に卒業、おめでとうございます。

えりりんは前に「6期で新しく入ったときに歌やダンスで失敗して落ち込んだときに紺ちゃんからメールをもらって嬉しかった」と言った事がありました。たぶんその時の事がすごく印象に残ってたのかもしれません。ハロモニとかでこんこんがすごくおいしそうな顔をしてるときも「紺ちゃんかわいい〜」って声が入ってるときもありました。えりりんにとってこんこんはそんな心の癒しの存在だったのかもしれません。最後の「いっぱいいっぱいになっちゃったときは、絵里にいつでもメールして下さい」はちょっと感動です。こんこんにホントにいつも助けられた。そんな感じがします。

久住小春
小川さん、紺野さん、卒業おめでとうございます。
いっぱいいっぱい、ダンスもいろいろ教えてもらって、ずっと、教わったことは、忘れません。卒業、おめでとうございます。

小春ちゃん。泣きじゃくっててほとんど言葉になってませんでした…モーニング娘。に加入して初めての卒業という体験。いつも明るく笑っているけどその陰にはまこっちゃんやこんこんの支えがあったのかもしれません…

道重さゆみ
まこっちゃん、紺野さん、ご卒業おめでとうございます。
えっと、まこっちゃんは、いっつも笑顔で、なんだろう、さゆみが、ちょっと嫌な事があっても、まこっちゃんの笑顔を見たらすごい安心して、すごい心強い存在でした。これからも、その、まわりを幸せにできる笑顔を忘れずに頑張ってください。
紺野さんは、ん〜これでもかっ!てくらいマイペースで、なんか6期のさゆみからみても、大丈夫?っていうぐらいマイペースなんですけど、でもさゆみは、そんな紺野さんが大好きだし、これからも、紺野さんらしく、マイペースで進んでいってください。あと、一つ言いたいんですけど、あの、石川さんが卒業するときに、紺野さんが受け継いだピンク大好きキャラ、責任もって、さゆみが受け継がせていただきます!
 紺野「さゆだったらぁいいよぉ〜大事にしてね」
ハイ!
ご卒業、おめでとうございます。

さゆ。いつもちょっと毒舌なさゆですが、「あの一つ言いたいんですけど…」と言ったときのこんこんの「え?何言われるんだろう…」って表情が印象的でした。ピンク大好きキャラもこんこんから許可が出たのでこれからはさゆに引き継がれていきます。

田中れいな
まこっちゃんは、コンサートのときとかに、一人で、誰も見てないのに、変な顔とか、変なポーズとかれいなは、こっそり見てて、すごい癒されてました。ありがとうございます。まこっちゃんとは、まだ、一緒に、ミュージカルもあるので、よろしくお願いします。
ぽんちゃんは、おべんとうとか、すごい幸せそうな顔してて、そんなもう、幸せそうな顔してるの見て、いいなぁと思って、すごい大好きだったんですよ、その、幸せそうな顔が。だから、卒業しても、そんないろんな勉強とかで、いっぱいいっぱいなるかもしれないけど、いっぱい食べて、幸せそうな顔をしてください。
 紺野「ハイ!」
卒業おめでとうございます。

れいな。きっと楽屋で変顔とかやってるまこっちゃんを見て最初は不思議に思ったんだろうなぁ。でもそんな姿を見て癒されてたれいな。まこっちゃん=おもしろい人って図式はそこから来たのでしょう。…でもなんで一人で変顔とかやってたんだろう…(笑)
あとれいなは最後までやっぱり「ぽんちゃん」でした。マシューTVでマシューが命名したあだ名です。やっぱりあの幸せそうな顔にはみんな癒されるんですね。きっと嘘の無いホントに幸せな気分が出てるんでしょう。

高橋愛
どうしよう。おめでとう。
 小川・紺野「ありがとう」
もうずっと一緒にいたからさ、何言っていいんだかわかんないんだよね。頑張って言うね。
マコトは年下なのに、すごいしっかりしていて、ほんっとになんか、あたしが困ったときとか、悩んだ事があると、マコト〜とかいって、いつも聞いてくれたり、いつもアドバイスくれたりとかして、なんか、いつもなんか自分が情けなくなるんだけど、でも、なんか、学ぶこともいっぱいあったし、ほんとにオーディションの頃から、ずっとライバルで、ずっと多分お互い意識してるんだろうなっていうのがあって、でも、いい刺激だったというか、お互いに一緒に成長してこれたという、なんかそういう、仲間意識もあれば、そういうライバル意識もあって、すごいいい関係だったなとは、すごい思う。なんて言うんだろう…マコトはミュージカルもあるからね。リボンの騎士、成功させましょう!
こんこん…(泣)こんこんは、ほんとにさ〜、鉄のようにさ〜、堅い頑固者だけどさ〜、ほんとなんかね〜、ほんとさ〜、ほんとピンク大好きでさ〜、なんかもう「ピンク卒業しちゃうな〜」とか言っても〜、「いや〜私はピンク」とか言ったりとかさ〜、みなさんもほら、わかって下さってるよ、ほら、ピンクのサイリュウム?ね?それぐらい、こんこんが思われてるんだなと思ったら、私も頑張んなきゃとか、思うし、そうだな〜、でも、あたしも、こんこんみたいに、その強い意思と言うか、持たなきゃっていつも思うし、ほんとにこんこんは、ほっぺたを気にしてたりとかね、するけどさ〜、ほんとはそれがこんこんなんだからさ〜、もっとこれからは、自信をもって、ね、こんこんだぞ〜っていうのを、ね、良くわかんないけどさ、勉強もさ、頑張って…
 新垣「愛ちゃん、まとまってないからさ、まとめた方がいいんじゃないか?全然まとまってないから!ね!普段やってないことをやると!普段やってないことをやると!」
なに?あっそだね。とりあえずさ〜、おめでとう!っていうことが言いたかったんだよ!リボンの騎士観に来てください!
 紺野「もちろん!」
勉強頑張ってね。卒業おめでとうございます。失礼します。

愛ちゃん。5期メンバーの年長者で一番しっかりしてそうな感じですが、やっぱりいっぱいいっぱいです。でもそれだけ思いがあるんだなぁと一言一言に感動しました。まこっちゃんとのライバル関係。改めて見るとオーディションのときからそうだったかもしれません。それでお互い成長出来たんだからとてもいいライバルであり仲間だったと思います。こんこん。「鉄のように堅い頑固者」きっと愛ちゃんとの会話の中でもそんなエピソードがあったのかもしれません。こんこんのほっぺた。よく言ってくれたと思いました。でもこんこんは気にしてるからたぶんこれからも気にし続けるんだろうなぁ…頑固者だし。
で、そんな言葉にならない言葉を繰り返してるところにガキさんのツッコミ。もう…愛ちゃんとガキさん名コンビ過ぎます。そして5期の絆…最高です。

新垣里沙
ホントに卒業すんの?なんかね、実感がわかなくて…
こんこんとも、まこっちぃとも、ずっと一緒にいたから、なんか、なに言えばいいかわかんない…でも、あたしがほんっとに悩んでいるときとか、ただそばにいるだけで、話を聞かなくても、ずっと隣にいてくれたりとか、さりげなく、話を聞いてくれたりとか、ほんとに、一緒にいる日はいっぱい助けられたし、ほんとにいっぱい支えてもらって…だから、ほんとにわたし、このモーニングに入って、こんなに大切で、こんなに心配できて、ほんとに大好きだなって思う、仲間たちというのは初めてだったから、卒業しても、ずっと仲間でいてね。卒業おめでとう!

ガキさん。TVでも「やっぱりやめたって言っていいんだよ」って言ったときもありました。5期メンバー最年少で入ってきてすごく不安も多かった中、この5期メンバーの深い絆で頑張ってきたんだと思います。最年少だけど5期メンバーで一番しっかりしてるガキさん。でもそれはホントに頼れる仲間がいつも側にいたからこそだったのかもしれません…

藤本美貴
えー、こんこん、マコト、卒業おめでとうございます。
えー、2人とも、まあ自分の夢だったり、やりたいことだったりに、向かっていくわけですけれども、まあマコトは、まあ美貴も、あのー、なに言ってるかわからないイメージがすごい強くて、でも、すごい、なんかそのー、パンダみたいなマコトに、すごい癒されて、なんか、でもマコトは、あと1ヶ月あるので、えー、まあ、この間一緒にご飯食べに、初めて行ったりとか、すごい……行ったの!、行ったの!、初めて、ね?そう、行ったんだけど、すごい嬉しかったし、まあ、あと一ヶ月、日本にいて、えー、まあ、だいたいあたしは家にいるので、誘ってください。
はい、えーそして、こんこんは、えー、フットサルのイメージがやっぱりすごい強くて、なんかおっとりしてるこんこんが、すごい、早く動くのを見れるのが、フットサルしか、なかなか見れないんだけど、でも、かっこいいこんこんだったり、なんか、悔しがってるこんこんだったり、まあ、すごいいろんなこんこんが見れて、すごい、嬉しかったです。えー、これからも、まあ勉強大変だと思うし、まあ、慣れないことをすることで、まあ辛い事があったら、まあフットサルだったり、モーニング娘だったり、みんないるので、安心して、自分の夢に向かって、頑張ってください。
 紺野「ありがとう」
卒業おめでとう!
 紺野「ありがとうございます」

みきてぃ。卒業発表してからかな?今年になってからかな?結構「マコト〜」とか「マコトは〜」とかTVやラジオでいう機会が増えたような気がします。「パンダみたいな…」って表現はみきてぃらしいかも(笑)
こんこんはフットサルのイメージはもちろんカントリー娘。のユニットでも一緒だったのでもしかしたらメンバーの中でも一緒にいた時間は多かったのかもしれません。こんこんのお弁当決め係だったり靴の紐を結んであげたり…いつもは厳しそうなみきてぃもこんこんの前だと優しいおねえさんになります。こんこんへのメッセージのとき、ちょっと涙声になってたように聞えました。

吉澤ひとみ
こんこん、マコト、卒業おめでとう!
マコトはー、やめるの? やめるの?
 小川「そうですね」
そうか、マコトとは、お笑いコンビで一緒にやってきたのにさ、なあマコっちゃん。
 小川「そうですね、先輩、はい」
なあ。
 小川「はい」
二人でハジケたのにな。
 小川「ハジけたね」
ハジけちゃったな。
 小川「ハジけちゃったね」
楽しかったな。
 小川「楽しかった」
でもハジけただけじゃなくて、マコトとは、色んな話を、してきたね。
 小川「はい」
辛いことも、悲しいこともあったけど、これからもあるかもしれないけど、マコトは、大丈夫。自信もって、その明るいキャラで、色んなものを乗り越えて行ってください。あと一ヶ月あるから、ナイロン、
 小川「はい」
よろしくな。
 小川「はい大臣」
こんこん、卒業おめでとう。
 紺野「ありがとうございます」
こんこんは、すっごい、ほんと、イライラするぐらい遅いけど。なんでたこ焼きを4分割して食べんだよ。ほんとに、イライラしたときもあったけど、ぶっちゃけね。でも、こんこんは、ほんとにすごい優しくて、こんこんはねー、はじめてねリーダーになったときにねー、すっごい不安だったときに、メールをこっそりくれて、支えてくれたんだよね。そんなこんこん……あのね、これやばいっすよ、後輩の卒業やばいっすよ。でも、ほんとにこんこんは、フットサルで、つながれたなってすごい思ってて、こんこんの負けず嫌いに火をつけた、フットサル、楽しかった。こんこんのかっこいいキーパー姿、ほんとに、輝いてたし、みんなにパワーを与えた、こんこんのキーパー姿。目に焼き付けてあるから。これからもガッタスは、ずっと頑張るから。ストレス発散しに、いつでもガッタスに来てください。それから、モーニング娘は、これからも、ずーっと、かっこいい歌を歌って、踊って、楽しいグループでいるので、いつでも、仲間のことを思い出して、なんかあったら、連絡してきてください。
 紺野「はい」
卒業おめでとう。

よっちゃん。まこっちゃんとのコンビは最高でした。最後のメッセージもそんな名コンビ復活を思わせるようなよっちゃんらしいコメントで…これからどうすんだろう…と思ってしまいます。
こんこんはやっぱりガッタスつながり…でも「リーダーになってすごく不安だったときにメールをくれた」と言うエピソードは驚きました。前によっちゃんがリーダーになるまであまりこんこんと話をしたことなかったような事を言ってました。そんなこんこんがよっちゃんがリーダーになって、いつも気を張ってるよっちゃんが不安そうにしてる姿をきっと感じ取ったのでしょう、さりげなくメールするこんこん。この話を聞いてまた感動し涙してしまいました…そして…ガッタスで不満を爆発させたこんこん。いつも内へ内へ溜め込んで我慢してしまうこんこんですが、それを引き出させたよっちゃん、そしてそれを言わせるような大きな信頼が二人の間にはあったのでしょう。きっと…こんこんの中ではずっとよっちゃんはリーダーでありキャプテンだと思います。

こんこんとまこっちゃんの手紙。そしてメンバーみんなのコメントを聞いて、もう感動しまくりで泣きまくりでした…でもこの涙。なんだろう…もちろん「卒業してしまって寂しい…悲しい…」って言うのもあるけれど、どちらかと言うと「この二人…こんなに愛されているんだなぁ…そして見えないところでこんなに仲間の事を真剣に考えお互い助け合って頑張ってきたんだなぁ」と、そう言う、なんていうんだろう…人間的なところにすごく心を打たれたのと、そんなこんこんをずっと応援してきてホントに良かったと思ったからでした。
メンバーのコメントを聞いてるとまこっちゃんもこんこんもメンバーみんなの心の支えになっていたような感じでした。特にこんこんは困ってそうな人がいたらいつもさりげなくメールをしたりして、そうやってさりげなく勇気を与えてる。そんな感じがしました。前にこんこんが言ってたと思います。モーニング娘。に入ったとき、やっぱり歌もダンスも出来なくてすごく落ち込んでたときに先輩がメールをくれたり声をかけてくれたのがすごく嬉しかったし励みになったと…そしてその時のホント嬉しかった気持ちが、逆に落ち込んでいた後輩や仲間がいたら勇気付けてあげよう!と言う行動に出たのかもしれません。そしてさらにその気持ちがまた後輩達に受け継がれていったとこの日のコメントを聞いて思いました。

そしてちょっと見えたのが北スタンドにいたこんこんの妹さん。メンバーの挨拶を聞いてなのか、かなり涙してたような感じでハンカチか何かで目頭を押さえているのがちょっと見えました…


そしてモーニング娘。10人としてはいよいよラスト2曲「本気で熱いテーマソング」そして「恋愛レボリューション21」です。「恋レボ」はピンク大好きキャラとともに梨華ちゃんから受け継いだ「ホイ!」。ラストの「ホイ!」をしかと目に焼き付けました…なんかこの10人。終わってしまうのがもったいない…

ラスト2曲目「ワンダフルハーツメドレー」イントロと共に銀色のテープが会場中に飛び散りました。こんこんは相変わらずヘッドマイクが会っていないようで…ずっと気にしてました。そして飛び散った銀のテープ。ステージ上にもたくさん落ちていてスタッフが必死に取り去るも、こんこんがその銀のテープでちょっと滑ってたりしてました。最後の最後までこんこんらしいです…

ラスト1曲前の司会者まことさんと矢口さんの挨拶。矢口さんが「これからも二人のこと。応援してあげてください!」といつもと違うメッセージを残してくれました。そして流れる「SHIP!TO THE FUTURE」

最後の歌が終わり場内を一周。最後、センターステージには5期メンバー。そしてこんこんが北スタンド側にまこっちゃんが南スタンド側に消えていきます…それが、モーニング娘。紺野あさ美。最後の姿でした。
posted by makoto at 23:21| 千葉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ツアー・遠征レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワンダフルハーツランド@代々木2日目昼公演

泣いても笑っても最終日となりました。

私はその日の朝に知ったのんちゃんのケガ。こんこんの卒業コンサートに出れないのかと心配でしたが最初のMCで包帯に松葉杖姿と痛々しくはあったけどちゃんと衣装を着て「足以外はピンピンしてる!」と元気よく挨拶をしてくれました。ステージは出れないけれど、裏でしっかりとこんこんまこっちゃんのラストステージを見守ることが出来たみたいです。

昼公演は北スタンド1階だった私。しかも渋谷口よりだったのでほとんどこんこんが来ない位置でガックリ…それでも双眼鏡片手にこんこんの勇姿を見守りました…
ステージを見ててふと気づいたこと。ステージではなくて客席でしたが、南スタンド1階のロイヤルボックス最前に見たことある方が…そう、マスターでした。奥さんとお子さんと3人でいらしてたようです。(言い方変えれば、こんこんのお母さんと妹さんなんですが…)ちょっとマスター眠そうだったのはもしかしたらまた前日も営業して朝早くに札幌を出てきたのかな?なんてちょっと心配になってしまいました。でも、ステージでこんこんが目の前に来たときは笑顔で手を振ったり、妹さんも嬉しそうに手を振ったりしてたのが印象的でした。

セットリストではのんちゃんのソロで「うわさのSEXY GUY」があったのですがステージに出れないのでどうするのかと思ったら、代わりによっちゃんとれいなの「NATURE IS GOOD!」がありました。これは2006春のツアー「レインボーセブン」でやった曲。なんかもうすごく懐かしく感じます。私の脳内には一緒にこんこんもいました…

モーニング娘。の出番。こんこんとまこっちゃんだけこの日は衣装が、正確にはスカートが違っていました。
そして恒例のこんこんの「モーニング娘。になってよかった事5つ」です。これで最後になりました…

・こうやって、全国いろんなところでコンサートが出来たこと。
・いつの間にか「こんこん」っていうあだ名がついて、みんなに「こんこん」って呼ばれて応援してもらえたこと。
・本番で歌うのが怖いな思ったときに、ファンの皆さんの声援にとても勇気をもらったこと。
・ホントにいろんなお仕事をさせてもらったこと。特に初めてのミュージカル「モーニングタウン」でとても大事な役をやらせてもらったときは、すごく嬉しかったし、「いつも完璧です!」と言う名台詞をもらって、とても想い出に残っています。
・今、こうやってみんなとステージに立っていることです!


「こんこん」と言うあだ名が…が今回初めてでました。モーニングタウンの「いつも完璧です!」がまた聞けてちょっと嬉しかったです…

「好きな先輩」なんかもうイントロだけで泣けてきました。そして確か2002年春ツアーだったと思います。5期メンバーでこの曲を歌ったのが。黒い衣装に身を包んでまだまだ子供っぽい4人が必死に歌って踊ってる姿…そして今また新たな夢に向かって進もうとしてる二人とそれを応援する二人の「好きな先輩」まだ昼公演だと言うのに感動です…

そして…いよいよラスト1公演
posted by makoto at 15:14| 千葉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ツアー・遠征レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年7月23日

それは私にとって特別な日となりました。

 モーニング娘。紺野あさ美 卒業

今、無事に送り出して来ました…レポはまたあとで書きます。

紺野あさ美という人。ファンになったきっかけ、イチ推しになったきっかけをよく聞かれます。詳しいことは「リターンズ」に書くつもりなので省きますが、例えば「Do it Now!」を聞いてとか、「モーニングタウン」を観てとか、「13人がかり」を見てとか、「もう最初っからでしょ!」とかいろいろ聞きますが、私は理由がありません。ある日突然です。可愛いかったから?そうかもしれません。モーニングタウンや13人がかりで感動したから?それもあるかもしれません。でも「これ!」と言う理由はありません。でも「なんとなく」ではありません。人を好きになるのに理由がないのと一緒なのかもしれません…

卒業コンサートを見て改めて思ったこと。それはこんこんがホント周りの人に愛されて来た人だなぁと感じたこと。モーニング娘。のメンバーはもちろん、ガッタスのメンバーだったりファンだったり…やっぱりこんこんの人柄なんでしょう。前に卒業メッセージで亀井絵里さんが「モーニング娘。に入ったばっかりでダンスレッスンや歌で悩んでたときに紺ちゃんからメールをもらってすごく励みになった」と言ってました。是永さんがガッタスに入って周りに溶け込めないときもさり気なく話しかけたりしてたときもありました。韓国からの留学生シンミンにも先日の公開練習を見てたらさりげなく話してたり気をかけていたりしてました。そして、今日の卒業コメントでよっちゃんが言ってました「私が突然リーダーになったとき、こんこんがこっそりメールをくれた」と。さりげなく誰かに気をかける。その優しさと言うか…たぶん本人はあまり意識してやってる事ではないと思うけれども相手にとっては何よりも嬉しい出来事だったと思います。そういうさりげない行動と言うか心遣いが周りの人の心に深く残っていたのかもしれません。

こんこんからもらった多くのもの。数え切れないくらいあります。その中でもやっぱり凄く大切なもので永遠に残るもの。それは仲間達です。こんこんを応援するようになって、多くの仲間と出会いました…たぶんこんこんを応援していなかったら、そしてこんこんから仲間と言うものの大切さを教わっていなかったら…出会っていなかったでしょう。

>◆KONKONdSN6 さん
いつも某スレでお世話になってます。いつしか現場でよく会うようになり、今では必ず現場で会ってます。もう親友です。私が勝手に思ってるだけですが…いつもいつもこんこんに対する熱い思いを二人で語ってます。彼と出会ってなかったら今の私はまた違う私だったかもしれません。本当に感謝してます。

>ゆう(えり推し)さん
昨年の香港ツアーで出会いました。現場で話しかけられてそのまま長く付き合いのある方はゆうさんだけです。ちょっと辛口でいつも「キモイ」と言われますがお互い様なので(笑)でもそういうところがゆうさんのいいところです。楽しいときだけじゃなくて辛いときにも不思議と近くにいてくれました。現場参戦は今後難しいですが馴れ合いだけなら行きます!これからもよろしく!

>とぶのさん [AC Takahashi]
同じく香港組です。愛ちゃん推しで愛ちゃんに対する思い。いつも伝わってきます。ハロプロ以外では水曜どうでしょうをこよなく愛するどうバカでそちら方面もたまにはお話していきたいと思います。私もいろいろあって現場やネットに顔を出さなくなりましたがこれからもまたよろしくお願いします。

>たくぼんさん [女神の微笑み〜赤い日記帳〜]
同じく香港組。そして同じく愛ちゃん推し。あまり会話はなかったかもですが、現場に行くと何故かいつもいました(笑)なんだかんだ言っても現場にいるたくぼんさんGJです(笑)同じく現場やネットに顔を出す機会が少なくなりますが馴れ合いがあればよろしくです!

>名古屋のSさん
本名しか知らないのでイニシャルで…。ワンダフルハーツランドではポラお疲れ様でした。初めて出会ったのが札幌の某バー。GWに私が一番辛いときに一緒にいてくれた大切な仲間で、ハロコン名古屋で再会出来たのが凄く嬉しかったです。これからお互い現場では多分会えないと思いますがまた札幌のバーでよろしく!

>おかちんさん
同じく初めて出会ったのがGWで札幌のバー。不思議と話が合いました。他にもいろいろな接点があってかなりミラクルを感じました(笑)ハロコンは人が多くてなかなか会える機会が少なかったですが、現場で会うよりもバーで会う機会のほうが多いかもしれません。今度は9月。楽しみにしてます!

>NISSYさん
同じく札幌のバーで知り合いました。現場ではお会いしたことないですが、いつもブログにコメントを残していただいて、ありがとうございます。ハロコン@代々木では人が多くて見つけることが出来ませんでしたが、またバーに行くときとかタイミングが会えばお会いできれ幸いです!

>かとちんさん
同じく札幌のバーで知り合いました。始めてお会いしてときも何故だかわかりませんがすごく話も弾んで楽しかった思い出があります。ハロコン@代々木にいらしたとのことでお会いできればよかったのですが何しろ人が多くて…また近日に札幌の方へ行きますので機会がありましたらまたよろしくお願いします!


他にもいっぱいお世話になった方おります。全ての出会いに感謝してます。本当にありがとうございました。
これから現場に行くことは少なく…いやたぶんほとんど無いでしょう。でもまたどこかで会ったら宜しくお願いします!


紺野あさ美が卒業して。これからの私はわかりません。誰か推しを見つけてこれからも活動していく?ありえません。「誰か推しを見つけて」がありえません。アイドル性の高いハロプロでも聴かせる歌を歌ってくれるアーティストもいます。歌が好きなのでそういう歌は聴いて行きたいと思います。モーニング娘。コンサート。とりあえず秋ツアー武道館のチケットを抑えてあります。でもわかりません…こんこんのいないモーニング娘。のステージをどうやってみたらいいかわかりません。紺野あさ美を応援していく?応援していきます。今までと変わりません。卒業したと言う事実があるだけです。暖かく見守ります。

いつまでも悲しい顔をしていても仕方ありません。こんこんが自分で選んだ道それを笑顔で暖かく見守っていくのがこれから私に出来ることだと思います。とりあえずの目標。大学進学を目指して…そして夢が現実となることを願って。

朝の顔が美しくあるように…
posted by makoto at 02:01| 千葉 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 紺野あさ美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

卒業の朝

ついにこの日が来た。

4月28日以降。何か見えないものと闘ってきたような気がする3ヶ月間。
答えのないものを必死に悩んでた3ヶ月間。

ただひとつ見える、答えがあるとすると、それは7月23日に紺野あさ美が卒業するということ。

今、出来ること。
それは紺野あさ美を笑顔でこれまでで一番の想い出と言ってもらえるような卒業式にすること。

今、自分に出来る事を精一杯やる。それは紺野あさ美のポリシー。

私もこれから自分に今出来ることを精一杯、悔いのないようにやってきます。
posted by makoto at 10:13| 千葉 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 紺野あさ美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワンダフルハーツランド@代々木1日目

7月22日ハロコン@代々木公演です。もうあとわずかです…

でもこんこんはいつもどおり元気いっぱいですごくいい笑顔でステージ上を駆け回ってます。なんかそんな姿を見ると余計に卒業が名残惜しく思ってしまいます…

ヘッドマイク。相変わらず合わない様で。またずれまくり落としまくりです…最後くらいちゃんとしてあげればいいのに…

ハロコン恒例になったこんこんの「モーニング娘。になってよかったこと5つ」です。

・ここ東京はもちろん!北は故郷札幌から南は沖縄まで全国いろんなところでライブが出来たこと。
・フットサルでいっぱいステキな試合をして、いっぱい悔し涙も流して青春したこと。
・悩んだときに、ファンの皆さんの声援から凄くパワーが貰えた事。
・つんくさんが「紺野をイメージして作ったんやで」って言ってくれた涙が止まらない放課後を歌えたこと。
・今、こうやってステージに立ってることです!


今回、フットサルのやつが初登場かな?

さて、いよいよ…ですね。

現場にいらっしゃる方!
ガッタス12番Tシャツにいつものチケットホルダーを着けてるのでよろしく!
posted by makoto at 01:45| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツアー・遠征レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

最後の週末

7月22日〜23日。国立代々木競技場第一体育館で行われるHello!Projectのコンサート。これでこんこんまこっちゃんは最後です…ついにこの日が来てしまいました。

今、正直な気持ち…なんにもわかりません。

ちょっと早いけど行って来ます。
posted by makoto at 10:12| 千葉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 紺野あさ美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

紺野あさ美卒業グッズ

192卒業グッズ.jpg
ハロショで本日発売の卒業グッズです。前にアンケートを取ったヤツですね。
昔のL判未公開写真とメンバーからのメッセージ色紙、六つ切り写真2枚とそれらを収納するアルバムがセットになったものです。未公開は本人が選んだもののようです。

ところでこのアルバム。表紙に「From 2001.10.31〜2006.6.21」と書いてあるのですが…なんだろう…

と書いてるうちに自己解決しました。2001.10.31はこんこんデビュー曲「Mr.Moonlight〜愛のビッグバンド〜」の発売日、そして2006.6.21はモーニング娘。30枚目のシングルにしてこんこんラストの曲「Ambitious!野心的でいいじゃん」の発売日でした。

なるほど…でもせっかくならオーディションに合格した日から卒業の日にして欲しかったような気がします。


さて、そんな悠長な事言ってる場合じゃありません。いよいよ明日から2日間がホントにホントに最後の2日間です。「あ〜!!!もう!!!」って感じでやることはたくさんあるけど何がなんだか分からない状態です…
posted by makoto at 23:34| 千葉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 紺野あさ美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

Gatas Brilhantes H.P. 公開練習

お台場冒険王ランドで行われたガッタスの公開練習に行って来ました。こんこんのガッタスとしての活動はこれで最後です。

まずは練習前の挨拶。ふと見ると見知らぬ顔が…なにやらハロプロの留学生とかで韓国出身のシンミンさんと言うそうです。なんかガッタスに入ったらしいです…

挨拶が終わり公開練習開始。ののとこんこんはGK練習。最後の練習なのにやっぱり真剣そのもの。さすがこんこんです。だいたい30分くらいかな?続いた後に紅白戦。ここでこんこんがゴール前で靴紐を直していると避けるように指示されたのか靴紐を持ったままぴょんぴょんとゴール脇へ。紅白戦が始まりそうになり、でもまだ靴紐を直しているこんこんの元へみきてぃが登場。靴紐を直してあげてました。この何気な〜い行動。みきてぃかっこよすぎ!
紅白戦スタート。主審は梨華ちゃん。ちょっと頼りないけどそれなりにこなしてました。試合途中。こんこんがなにやらニコニコし目をキラキラさせ何か思いついたような様子でピッチ外にいる古庄コーチのところへ駆け寄りなにやら相談。しばらくすると試合はこんこんチームのコーナーキック。作戦タイムが終わるとこんこんがセンターライン付近までするすると近づき何をするかと思ったらコーナーのボールがこんこんの元へ、そしてこんこんシュート!…しかしボテボテ…いつもクールな古庄コーチも思いっきりコケてました。相談ってこれだったんですね。こんこんらしいっちゃこんこんらしいですが…公式試合中じゃなくてよかった(笑)
紅白戦は3つかな?行われて終了。
続いて、今日でこんこんがガッタス練習最後。そこでみんなから愛のムチを一球ずつと言うことでPK合戦が始まりました。背番号順に一言言ってからのPKです。審判は梨華ちゃん。

柴田:卒業しても。おやつを食べるのか!
なんかオソロ時代を思い出させるコメントです…残念ながらシュートハズレ。

みうな:こんこん!頑張り屋さんのこんこんが大好きだぁぁぁぁぁ!!!
みうならしい熱い叫びです。そしてゴール!すると里田さんから「みうな空気読めよ〜」と手痛い一言。

藤本:はい、え〜卒業したら、自分で食べたいものを選べるようになってください!
こんこんの保護者とも言うべきみきてぃ。お弁当決め担当でした。シュートはハズレ。

是永:え〜紺野さん…いや、こんこん!(泣)…………こんこん!いつでも待ってます!
是ちゃんはガッタスに入ってからずっとみんなのこと愛称で呼べず、メンバーが「こうやって呼んでねリスト」まで作ってくれたくらいでした。そして去年の夏。お台場カップではケガで出れなかったこんこんの変わりにゴレイロを務めた是ちゃん。そのときもこんこんは自分が教わった全てを是ちゃんに伝授してました。もしかしたら意外と二人の時間が多かったのかもしれません。それでもなかなか「こんこん」と呼べなかった是ちゃん。最初「紺野さん」と言った後、意を決したかのように「こんこん」と言った是ちゃん。いろんな事を思い出したのか涙を流していました…そしてふとゴールを見るとこんこんも涙…そして…私も泣いてしまいました…

あさみ:紺ちゃん!なんだろうなぁ…最後にキーパーの格好いいところ見せてください!
これもなんかあさみさんらしい感じがします。結果は○。キーパーのいいところが…

石川:こんこん!Be Happy!!
梨華ちゃんらしいコメントです!しかしやっぱり「寒い」とメンバーから言われてしまいます…結果は×

里田:え〜こんこん。こんこんガッタスに入ってからしゃべるようになったよね。今度一緒に北海道に帰りましょう!
え〜そうだったんだぁって感じのエピソードでした。カントリー娘。一緒にやってたのでもっと話をしたのかと思ってたのですが…やっぱりガッタスの力はすごい!北海道に帰るときは私も連れて行って欲しいものです(笑)結果は×。

辻:こんこん!えっと、約束しているアイス屋さんも行かないといけないし、ケーキバイク…バイキングにも行かないといけない…です。こんな頼りの無いのんですけどもこんこんが卒業してからも、こんこんの分までキーパー頑張ります!こんこんは勉強頑張ってね。
やっぱりガッタスメンバーでは一番仲良しなんでしょうか?同じポジションでポジション争いもあったと思うけどやっぱり仲のいい二人です。こんこんがいなくなった今、ガッタスのゴールはののが一人で守ることになります。頼りないなんてとんでもない!ガッタスのゴールはのんに任せます!シュートは×でした。

吉澤:よし!最後にこんこんには思いっきり怒鳴られたことがある吉澤から、リーダー兼キャプテンとして愛のムチを行きたいと思います。
よっちゃんらしい言葉です。「思いっきり怒鳴られた…」ってあのことですね(スピリッツオブガッタス参照)こういうキャプテンだからこそみんなが付いていったんでしょう…最高のキャプテンでありリーダーでした!愛のムチは○!

続いて、よっちゃんさんの計らいでこんこんがPKを蹴ります。ゴレイロはのの。

紺野:どうしましょうからぶっちゃったら。え〜何から言っていいかわからないですけど、今までの思いを込めて蹴ります。
結果は大ハズレ…ま、ご愛嬌って事で仕切りなおしてもう一回。最後はゴール!

メンバーが全員整列して最後の挨拶です。まずはよっちゃんさん。
今まで、約3年間ゴールキーパーを頑張ってもらったんですけど、見ての通りおっとりした、いつも何やっても「とろいよ紺野!」と言うこんこんが、キーパーでかっこいいこんこんの姿を見て、たくさんの方にいろんな感動を与えてくれたこんこんの卒業試合であるこの間のグッドウィルカップに、残念ながら吉澤とミキティと梨華ちゃんは参加出来なかったんですけれど、最後引退試合は残念ながら優勝は出来なかったんだけれどもいいプレイをしてくれたと言うことで、引き続きこんこんの分もこれからガッタスを頑張って行きたいを思うんですけど、何よりも今までずっとこんこんを支えてくれたサポーターの熱い応援があったからこんこんも頑張ったと思うし、こんこんもガッタスを通していい思い出がたくさん出来たしスポーツを通してたくさんこう、いろんな感動を私達も皆さんも感じていただいたと言うことで、本当にガッタスはいいなぁと思うのでこれからもガッタスは変わらずに頑張っていくので、それから別に大学進学できたらストレス発散しにコートに遊びに来て欲しいなと思います。吉澤からこんこんに送る言葉でした。

出れなかったグッドウィルカップの思い。モーニング娘。のそしてガッタスの紺野あさ美を我々の思いと共に語ってくれました。そしてスポーツのよさ…こんこんもよっちゃんも身を持って感じたことだと思います。
そして、よっちゃんの言うとおり大学に合格したら是非戻ってきて欲しいものです!

続いてこんこんの挨拶です。
え〜。え〜っと約3年間こうやってフットサルをやってきて、今日も練習最後だなとか思いながらでもやっぱり準備が遅くて一番最後までノロノロ準備しながらホントにこれで最後なんだなって思って、こう、いつものようになんだろう練習に入ってきたんですけど、やっぱりこういろんな3年間の思い出とか悔しかった事とか嬉しかった事とかいっぱい思い出して…(泣)すごく…貴重な体験をさせてもらってすごくいいチームに…いいチームでガッタスでプレイをする事が出来て、たくさんの人に応援してもらえて、たくさんの仲間に出会えて、たくさんのいいコーチに教えてもらって、ホントに幸せだったなぁと思うし、これからも、ずっ〜と、フットサルは大好きで、今までのいろんな経験とか思い出とか、いっぱいいろんな感じた事を絶対に忘れないでこれからも、もっと前へ前へ頑張って行きたいと思います!え〜今まで応援本当にありがとうございました!

途中涙を流しつつも何とかそれを悟られまいとうつむいたり上を見上げたり…最後は笑顔で終わりたいと言っていたこんこん。なんかその姿がまた涙を誘います…モーニング娘。に入った頃やガッタス設立前はよく泣いていたこんこんですがすっかり強くなったような気がします。そして、やっぱり一人じゃ生きていけない、みんなの力があったからこそ!と言う思いが凄く伝わってきます。

そしてよっちゃん、古庄コーチ、すかいらーく田中氏から花束贈呈。
すかいらーくの田中氏は確かエライ人のはずなのですが、しっかりとこんこんユニフォームレプリカTシャツを着てガッタスのタオルを首に巻いて登場です。そして田中氏が登場するとよっちゃんが
あの〜こんこん卒業してもガッタスカフェは来たいって事なんですけどどうですか?

すると田中氏
アルバイトでw

ホントにアルバイトしてたらビックリするんですけど(笑)

そして最後コートを一周して声援に応えつつ退場。最後の最後は万歳三唱で締め公約どおり笑顔で終えました。

これでホントにホントにこんこんのGatas Brilhantes H.P.の選手としての活動は終了です…熱く過ごした3年間。ホントにいろんな感動をありがとう!


でも、また復帰して欲しいなぁ…
posted by makoto at 20:32| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Gatas Brilhantes H.P. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

レインボーセブン@DVD

モーニング娘。コンサートツアー2006春〜レインボーセブン〜 2006年5月7日最終公演の模様が収録されているライブDVDです。

こうして見ているといろんな事を思い出します。前回のバリバリ教室に続いてほとんどの現場に行きました。どこの場所も本当に良い思いでばかりです。特にこの収録されている5月7日夜公演。最後はほとんど涙目でした…

ライブDVDって言うとやっぱり全体をまんべんなく、そしてパートを中心に編集されています。なので現場でこんこんしか観てなかった私にとっては結構新鮮に見えたりします。そしてちょっともどかしかったりも…でも今回のライブDVDはこんこんとまこっちゃんがモーニング娘。としてラストのツアーだってこともあってなのか、結構カメラに抜かれていたような気がします。

5月7日公演と言えばやっぱりMCで行われたこんこんのハッピーバースデー。「みんなみんなみんな…」ってのもちゃんと入ってます。そしてあの物凄く嬉しそうな幸せそうな顔。見てるだけでこっちも幸せになってきます。もう顔中に「私は幸せです!」ってあれだけ書いてある感じ人は珍しいんじゃないでしょうか(笑)ハッピーバースデーを歌ったり、おめでとう!って言っている私達のほうがなんか幸せに感じるくらいです。

DVDなので仕方ないと思うのですがいろいろカットされているところもありました。目立ったのは「ザ☆ピース」の1番のところ。VTRだったのでカットでも仕方ないかな?とは思いますがいきなり2番から始まるのはちょっと不自然。あのVTRも結構好きだったのに…

あと、最後の最後。アンコールも終わってメンバーがはけたあとにモニターに流れた各メンバーのメッセージ。確かに5月7日夜公演は他の公演とはメッセージが違ってましたが、DVDはまたさらに違っているような気がしました。DVD用に書き下ろしたのかな?

191レインボーセブン@DVD.jpg
みなさんと生でふれあえるライブってホントいいなぁ〜と感じました揺れるハート幸せ者です揺れるハートみんなありがとうー(長音記号2)黒ハート
紺野あさ美

10人のモーニング娘。最後のライブ。最後のライブDVDです。見ていると…やっぱり最高のグループだったなぁって…しみじみ思います。



ところで、全く関係ないですがワニブックス来ません…
posted by makoto at 23:27| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツアー・遠征レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

すかいらーくグループ スタジアム&カフェ

大阪の帰りに行ってきました。
16時過ぎ頃品川に着いて総武快速に乗り換え「ガッタスカフェ行ってみようかな〜どうしようかな〜」と悩んでたら新橋到着。勢いでゆりかもめに乗り行ってきました。時間は18:00まででチケット販売は17:30まで。ホントギリギリでした。しかも雨の中だったので客もまばらです…

雨の中到着。去年と場所がちょうど反対側になった感じです。名前も確か去年は「ガッタスカフェ」だったような気がしたのですが「すかいらーくグループ スタジアム&カフェ」になってました。
店内は去年と一緒。まず食べ物の注文スペースがあり、ちょっと渡り廊下的なところを通って奥にグッズ売り場とガッタスのユニフォームとかいろいろ飾ってあるスペースに続きます。
ユニフォームはこんこんのもありました。灰色バージョンのやつとグローブとひざ当てが一緒に飾ってありました。そしてショーケースのガラス部分にはこんこんのメッセージとサインです。あと去年と違うのはリトルガッタスのメンバー紹介のボードもあったこと。本格的に参加するんでしょうか…
カフェのメニューも去年とほぼ同じ。ちゃんと「あげぱんソフト」もありました。すっごく空いてたので食べて行ってもよかったのですが時間も無いしお金も無いし…でそのまま帰ってきてしまいました。

今年もここで試合があるみたいですけどこんこんは…ですよね。去年みたいに必死にはなれないかなぁ。
posted by makoto at 22:39| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Gatas Brilhantes H.P. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワンダフルハーツランド@大阪 その2

大阪から帰ってきました。新幹線で3時間近くってのはかなり辛いもので…いや、疲れました。
17日の大阪は雨。会場に着くと結構な雨が降っていて開場まであまやどりをしてましたが開場時間になると一瞬上がったりして。まぁとにかく降ったりやんだり、コンディションとしてはよくなかったです。

大阪城ホールのステージ構成は名古屋と同じ田の字。でもなんかメンバーの立ち位置?全体的に逆のような気がしました。私はスタンドHブロックだったのですが、名古屋のときを考えるとたぶんこんこんがコメント言うときに正面となる位置とは反対側だなって思ってたのですが始まってみると結局Fブロック〜Iブロック側に向かってこんこんがコメントを言う感じになってました。と、なると代々木はどうなるんでしょう…

以下ネタバレ。こんこんのコメントとかいろいろです。

続きを読む(ネタバレあり)
posted by makoto at 21:20| 千葉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ツアー・遠征レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

ワンダフルハーツランド@大阪

ハロコン大阪。雨の中大変でしたが無事に終わりました。今やっとキャンプ地にチェックインです。
今回のステージ構成も名古屋と同じたんぼの田の字型でした。
私は昼がスタンドFブロック夜がHブロックでHブロック方面にはこんこんがよく来てくれてヒジョーに嬉しかったです。
こんこんのコメント。モーニング娘。になってよかった事5つ。また名古屋と違う内容です。しかもだんだんマニアックになっていくような気が…それがまたこんこんの面白い所かもしれません(笑) 内容はまた帰ってまとめてから書きます…
そして気になったこと一つ。ワンダフルハーツメドレーのときのこんこん。付けてるヘッドマイクがどうも合わないらしくずっといじってました。そしてついに外してしまったり落としてしまったり…私もどうしても気になってしかたありません。名古屋からそうだったのでスタッフもなんとかしてあげればいいのに…あと、そのときの衣装がちょっとサイズ的に合ってないようでドキドキです。
あと残すところ代々木のみ…だんだんと寂しさがこみ上げてきます。
posted by makoto at 23:54| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ツアー・遠征レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。